ちっぱい彼女と美人彼氏

ちっぱい彼女と美人彼氏4話を徹底解析!(ネタバレあり)|新たな快感と当たり前の亀裂

投稿日:2018年4月13日 更新日:


本ページは、女性と間違えられるほどの美人系男性・奏太と、胸を始めとした体型のせいで女性と見られる経験の少ない女性・伊織が織りなす、キレイな絵柄×色気×コメディなTLコミック「ちっぱい彼女と美人彼氏 4話」の紹介ページです。
(色気のある美人系男性×ボーイッシュ系な可愛い女性がお好きな方にオススメ!)

 

 

「ちっぱい彼女と美人彼氏」は胸を中心に体型コンプレックスを抱いている上、周囲から女性として見られないことの多い伊織が自分とは逆に『女性と間違えられるほど美人』な奏太と交際することで悩み・ときめき・泣き……と青春していくコミックです。
お互い、見た目が災いし逆の性別に見られるからこそ惹かれあう関係故に時にはすれ違うこともありますが、基本的にお互いが好きでたまらない!な雰囲気となっています。

前回(3話)では、伊織の外見コンプレックスに関する真相が判明。
伊織は、胸が原因で彼氏から一方的に捨てられた過去がありました。
彼女のコンプレックスである体型(胸)を含めて好きだと改めて想いを告げた奏太と、幼馴染・大和のアドバイスにより伊織が自身のコンプレックスに向き合ったことで関係が無事に修復され二人は本当の意味で恋人となりました。

4話では初体験が終わったものの、挿●時の痛みが気になる伊織が葛藤する場面からストーリーが始まります。
ネットで、とある記事を見つけた伊織は早速挑戦しようと試みますがまさかの流れに……

また、2~3話に登場した大和と伊織関連のエピソードも掲載されており、ラストの展開に驚くこと間違いなしです。

 

ちっぱい彼女と美人彼氏4話 ざっくりご紹介

奏太君は気にするなって言ってくれるけど……やっぱり気になる。
だって、大好きな人とは上手くいきたいし、一緒に気持ち良くなりたいんだもん。

 

多少のすれ違いがあったものの、正式に奏太と恋人関係になった伊織は、ある悩みを抱えインターネットの記事を読み漁っていました。

伊織が抱く悩み。
それは、初体験時から今に至るまで、挿●時の痛みが気になりすぎて「気持ち良い」と感じきれないことでした。
奏太からは「初めの方は痛くて当たり前だろ?」と慰めて貰いましたが、先走る気持ちが勝ってしまい……

(A●とかみたいに気持ち良くなる日がくるのかな……)

溜息交りに何個目か分からない記事を読む伊織は、ネット掲示板に書き込まれたアドバイスに釘付けになります。

 

『お酒でも飲んで少し酔っぱらったら緊張が和らいで気持ち良くなるんじゃないかな?』

 

酔って奏太に甘えれば気を引けるかも…と二重の意味で興味を惹かれた伊織は、奏太との家デート前に居酒屋に寄り、焼酎瓶を購入しました。
今度こそ気持ち良くなりたい、奏太にもっと好きになって貰いたいと期待を膨らませながら。

 

 

奏太の家で談話をしたりテレビを見る伊織。
途中で奏太が行為の合図であるシャワーを浴びに行くのを見送った伊織は持参した焼酎を飲みにかかります。

シャワーから出た奏太は伊織の異変に気づき、駆け寄ると彼女からは酒のにおいが。

「い……伊織?」
「そーたくん……」

いつもよりも格段にとろけた伊織の声と瞳。
その中には欲情がたっぷり詰まっていて……

「そーたくん、可愛いね~」

有無を言わさず奏太と唇を重ねるどころか、奏太の胸部分を舌で愛撫し始める伊織。

(か、完全に酔ってるな……って、おいおい……マジかよ……)

徐々に乱れていく伊織に戸惑いながらも、奏太は初めての快感と恋人の愛くるしさに溺れていき……

 

*****

 

色々トラブルは生じたものの、奏太との関係が更に親密となりご満悦の伊織は幼馴染である大和の家にいました。
大和はある事情で一人暮らしをしているため、定期的に会いに行っている仲でした。

 

「あ、やっぱり部屋散らかってる」

世話を焼いてくれる伊織のシャツから絶妙に見えるブラジャーにドギマギする大和は、先日抱いた心の傷(失恋)を心の中にしまいこみながら声をかけます。

「お前……彼氏できたんだろ? 他の男の家にいくなって言われてないのか?」
「え……」

その後、大和の耳に入るのは『今まで当たり前だったはず』なのに残酷な物で……

 

「だって、大和だよ? 大丈夫だよ」

 

私たち、そもそもそういう関係じゃないじゃん。
悪意のない伊織の言葉に大和は……

 

「なんだよそれ……俺だって……」

 

 

ちっぱい彼女と美人彼氏4話 感想

焼酎1本を奏太のシャワー中に飲み干す伊織のポテンシャルに笑いながらも尊敬してしまいました。
あと、焼酎をリュックに入れて持っていく伊織の姿がとてつもなく可愛かった……!
(焼酎の名称が『魔神』とかいう、いかにも系でジワジワきました)

そして、淫乱モード(?)の伊織に戸惑いながらも段々と乗り気になっちゃう奏太が地味にツボに入った次第です。
めっちゃ嬉しそうじゃないですか貴方!!!
奏太は真面目にトンデモ行動に走るのがとっても好きです。
あのまま伊織がゲロらなければ相当濃厚な行為シーンに突入してそうですね。
素面で伊織があれくらいノリノリになって奏太と致す展開もいいなあ……経験がたまったら是非して欲しいと勝手に希望。

伊織が色々先走る一方で奏太が優しく慰めて包みこむ関係がとても好きなのですが、いつか逆になるシチュも見てみたいなと思いました。

ラスト付近では前々から伊織に気があった大和の気持ちが『伊織のさりげない一言』で爆発してしまい、ハラハラの止まらない締めとなっていて衝撃でした。
伊織のブラチラは確かにずるい……あれは萌える……!!
大和は2~3話を見る限り誠実な子の印象があるので押し倒したものの、変なことはしないと信じていますが、どうなるんでしょうかね……

 
 

試し読み・ご購入はこちらから


お試し読み

冒頭部分が試し読みできます
※DMMさまのサイトに移動します※

ご購入はこちらから

DMM電子書籍さまへ移動します。
※トップに新刊・スクロールで既刊のリストが表示されます※

☆初めてDMMを利用(会員登録)する方は50%オフのクーポンが付いてくるのでお得!☆
(各話、冒頭部分の試し読みが行えます)

↓画像クリック(タップ)で移動します↓
 
一気に読みたい方は単行本版もオススメ!
ちっぱい彼女と美人彼氏は一気に読める単行本版も存在しております。

単話版がある程度更新されてからの発行となりますが、1データで複数のお話が読めるだけでなく、単行本でしか見れないおまけデータ(電子版限定)が収録されている魅力があります。
まとめて読みたい方は単行本版からのスタートもオススメですよ!

 

キャンペーン実施中の電子書籍サイトのご案内

「信頼できる運営会社」「会員登録が無料で楽」「常にお得な割引サービスが実施」
全て揃ったサイトをご紹介。
電子書籍専門サイトは、定期的に割引キャンペーンが実施されているため、メジャーなamazon・楽天にはない恩恵がたっぷりあります。
また、初回登録時にコミックが大幅割引~無料で貰える場合もあるのでぜひチェックしてみてください。

※こちらの項目は電子書籍サイト様のキャンペーン状況によって随時変更しております※


■U-NEXT■
コミック配信に加え、13万の動画が見放題&70以上の雑誌が読み放題で知名度を上げているエンタメ系サイト。
31日間無料トライアルに申し込むと、600円分のポイント(+サイトの機能フル使用権)が貰えるキャンペーン中!
話題のアニメを楽しみながら電子書籍ライフを送りたい方は必見です。
電子書籍は常に最大40%分がキャッシュバックされるのでたくさん本を読む方にオススメ!
※入会31日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
U-NEXT


■music.jp■
コミックだけでなく、約19万の動画を楽しめる贅沢で楽しいオタクライフが過ごせるサイト。
現在、30日間無料お試しキャンペーンを実施中!
トライアル開始で600円分のポイント(+映画5本分のポイント)がゲットでき、好きなコミックが無料で読めるチャンスです。
更にキャンペーンページ経由(以下のバナーからお入りください)のお試し→本登録後は、毎月、約1,900円分のポイント+映画約11本が無料で視聴できる特典も。
※入会30日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
music.jp


■ReaderStore■
ソニーの運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大90%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
他にも『平日朝割』『最大70%オフ割』『ゲリラ割引企画』を随時、実施しており、たくさんコミックを読む方には魅力満載です。



■DMM電子書籍■
DMMが運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大50%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
購入分大幅ポイント還元、レビューで最大500円分のポイントがもらえるなど、通常時もサービス大。
一般書籍だけでなく、マニアックなコミックが数多く取り揃っているのが魅力です。



■eBookJapan■
ヤフージャパンが運営している電子書籍サイト。
登録&ヤフーアカウントの連携で最大50%OFFクーポンプレゼント中。
購入時にTポイントが同時に溜まったり、
『コミック全巻読みできるくじ引き』『脅威の80%オフキャンペーン』『話題の作品無料試し読み企画』
など、お得レベルのトップクラスと品ぞろえが魅力となっています。

 

-ちっぱい彼女と美人彼氏
-, , , ,

Copyright© コミレビュ! , 2019 All Rights Reserved.