コミレビュ!

おもしろい・オススメしたい電子書籍(漫画)のレビューサイト

ゴミ屋敷とトイプードルと私

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー5巻の感想とネタバレ|みんなに注目されたいから、ストーカーからの嫌がらせを実況するよ♪

投稿日:



本ページは、SNSと承認欲求をテーマにした「ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー編」の紹介ページです。

ないようである(かもしれない)女性の転落展開が話題となった「ゴミ屋敷とトイプードルと私」の続編となっています。
前回よりも色々な意味でパワーアップした内容が見所。推理的な描写もあるのでサスペンス好きにもオススメです。

 

他人の目に踊らされるあまり、自ら人生を狂わせる様をストレートに描く「ゴミ屋敷とトイプードルと私」

前回、会社の人たちから『中山を突き落とした犯人』と決めつけられ窮地に陥るサヤ。
疑惑を晴らすために、フォトスタグラマーにアップした記事を提示した矢先、写真には社外秘の情報がうつっていたのが発覚し、膨大なクレームをひき起こしてしまいました。

中山事件は有耶無耶に終わったものの、サヤは他の『やらかし』が原因で停職処分に。
そして、謎のストーカーがサヤへの嫌がらせを開始します。

5話では、サヤがストーカーからの嫌がらせ実況をスタートし、SNS上で波乱に。
それはストーカーへの反撃か?別の理由なのか?

また、何者かに怪我を負わされた中山が職場へ戻って来て……

 

※以下ではネタバレを含んだ文章がありますのでご注意ください※


ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー5巻 の内容をざっくり紹介

停職処分を受け、ストーカーに粘着されてから数日後。
サヤの日常はカップ麺をすすり、ストーカーから受けた嫌がらせをSNSに投稿することになっていました。

 

『早く逃げて、大変じゃん!?』
『それ、ストーカーですよ!通報しなきゃ』

『サヤちゃんが可愛いから狙われてるんだよ』

 

(コメントがたくさん……あたし、注目されてる…見られてる…)

サヤがフォトスタへ投稿を続ける理由。
それは、報復のためではなく、ちやほやされたいからという見栄のためでした。

増え続けるフォロワー、返信されるコメントの山。
かつて嫉妬と恐怖で狂いかけていたサヤの表情は恍惚に満ち溢れていました。

(もっともっと刺激的な呟きをしよう…!!)

 

 

一方、会社では、謎の人物に怪我を負わされた中山が復帰。
周囲は中山の戻りを喜びつつ、犯人がサヤだと決めつけています。
そんな中、サヤを庇うのは先輩の詩織と被害者の中山のみ。
二人は女性社員たちからサヤのフォトスタグラマーアカウントを見せられます。

 

承認欲求を満たすために逐次、行動を報告するサヤ。
それを面白おかしいと思いながら心配のコメントを送るフォロワー。

現在のサヤはネット上のオモチャになっていました。

 

 

誰かがサヤを止めなければ『この状況』は終わらない。
詩織は中山と共にサヤの自宅へと足を運びます。

 

しかし、詩織は実際にサヤに会うと……

みんな、サヤちゃんのフォトスタチェックしてるのよ」
「ストーカーに立ち向かう貴方の姿、素敵よ!
「あなたみたいなフォトスタ、他にはいないわ!!」

ひたすらサヤの行為を称賛する詩織。
その行動はまるで「もっとやれ」と言いたげ。

サヤは詩織の本心を全く考えず、刺激された承認欲求に心を躍らせます。

「詩織さん……あたし、頑張ります!」
「ええ、みんなサヤちゃんを応援してるから!!」

中山は二人のやり取りを無の表情でただただ眺めていました。

 

 

「彼女にフォトスタやめなさいって言っても、どうせ聞かないでしょ……まあ、本当にまずくなったら通報するなりして助ければいいわけだし……間違ってるかしら?」

帰り道、苦笑いしながら弁明する詩織。
彼女に対して中山は

「……さあ、私には関係ないことなので

と冷めた笑顔を浮かべて答えるだけでした。

 

 

詩織・中山が意味深な話をする最中、サヤは憧れのmisakiに相談メッセージを送ることに。
misakiからの反応は思いもよらぬ展開とサヤの本性を露わにする結果になってしまい……

 

 

5話で判明する真実、次回に持ち越される謎は?

5話では

  • サヤが参加していたパーティーの実態(の一部)
    詩織の台詞から大体が察せるかと
  • 周囲が馬鹿にする中、サヤに優しくしていた数少ない人物・詩織の本心

が明確になります。

misakiおよび中山の正体については明確な答えがないものの、中山は何かしらに関わっている可能性が高い描写が描かれています。
ストーリーの締め的に次回で最終回になりそうな気配も……

中山の5話内での表情は今までの話とは別人かと思うほど冷たく、かなりのギャップがあり、もしかしてmisakiなのかな?という予感が過りました。
(もしくは、詩織やサヤが参加しているパーティーの関係者とか?)

詩織に関しては、あからさまだったので『予想通り』と思った方が多くいらっしゃったかと思います。

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー5巻 感想

前回の「警察なんて信用出来るか byサヤ」に期待した私が馬鹿でした(褒め言葉です)
もはや、明日香編にて腹黒っぷりを披露した時とは別人っぷり……
承認欲求の拗らせって怖いんだなと改めて感じました。

misakiに対するサヤの憧れもあんなものだったのか、と思う虚しさも背筋が凍って良かったです。
メッセージ爆撃行為は、いかにサヤが自分本位なのかが分かるシーンでもあったのかなと。
(たった1時間で返信こなくてキレるのはSNS中毒すぎて痛々しかったです)

そして、とうとうサヤ編自体がクライマックスのようですね。
ラストに描かれた真相・詩織がサヤに優しくしていた理由(&今回、やたらサヤの承認欲求をくすぐっていた点)は現時点では予想通りだったかな。
サヤは自業自得だけれど被害者なんだなと思わずにはいられません。

最終的にサヤはどうなってしまうんだろう…自宅に帰って気持ちを入れ替えるのはもう無理そうですよね。
一応、引越しを予定していたようなので逃げようと思えば逃げられる可能性も。
脳が溶け切ってしまったサヤがどう選択をするのかを楽しみに待ちたいです。

あと、詩織や詩織の仲間たち、何らかの制裁受けられないかなあ…胸糞すぎて気が滅入りまくりました。
(詩織とかはあのグループの末端でサヤにした行為をやらざるを得ないのかもですが)

5話になってから急に中山の表情が意味深(可愛いままなんだけど、笑顔が氷のようで怖い)で個人的にかなり面白かったです。
これは正体=misakiオチがくるのか!?とドキドキ。
…しながら、中山の腹黒っぷりがサヤ以上だったら軽く人間不信になりそうなハラハラ感もあったり。
少なくとも徳井は女性不審になりそう(笑)

そういえば、サヤが自宅ドアに落書きされた件、中山が「自作自演」と呟いていましたが、あの辺りはサヤの描写がうまくぼかされていたので、次回で明らかになったらいいなと期待中です。

 

 

ご購入はこちらから



DMM電子書籍さまへ移動します。
※トップに新刊・スクロールで既刊のリストが表示されます※

☆初めてDMMを利用(会員登録)する方は50%オフのクーポンが付いてくるのでお得!☆
(「#港区会デビュー」編の各話・冒頭部分が試し読みできます。ご購入者さまのレビューもあり)

↓画像クリック(タップ)で移動します↓
 

キャンペーン実施中の電子書籍サイトのご案内

「信頼できる運営会社」「会員登録が無料で楽」「常にお得な割引サービスが実施」
全て揃ったサイトをご紹介。
電子書籍専門サイトは、定期的に割引キャンペーンが実施されているため、メジャーなamazon・楽天にはない恩恵がたっぷりあります。
また、初回登録時にコミックが大幅割引~無料で貰える場合もあるのでぜひチェックしてみてください。

※こちらの項目は電子書籍サイト様のキャンペーン状況によって随時変更しております※


■U-NEXT■
コミック配信に加え、13万の動画が見放題&70以上の雑誌が読み放題で知名度を上げているエンタメ系サイト。
31日間無料トライアルに申し込むと、600円分のポイント(+サイトの機能フル使用権)が貰えるキャンペーン中!
話題のアニメを楽しみながら電子書籍ライフを送りたい方は必見です。
電子書籍は常に最大40%分がキャッシュバックされるのでたくさん本を読む方にオススメ!
※入会31日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
U-NEXT


■music.jp■
コミックだけでなく、約19万の動画を楽しめる贅沢で楽しいオタクライフが過ごせるサイト。
現在、30日間無料お試しキャンペーンを実施中!
トライアル開始で600円分のポイント(+映画5本分のポイント)がゲットでき、好きなコミックが無料で読めるチャンスです。
更にキャンペーンページ経由(以下のバナーからお入りください)のお試し→本登録後は、毎月、約1,900円分のポイント+映画約11本が無料で視聴できる特典も。
※入会30日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
music.jp


■ReaderStore■
ソニーの運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大90%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
他にも『平日朝割』『最大70%オフ割』『ゲリラ割引企画』を随時、実施しており、たくさんコミックを読む方には魅力満載です。



■DMM電子書籍■
DMMが運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大50%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
購入分大幅ポイント還元、レビューで最大500円分のポイントがもらえるなど、通常時もサービス大。
一般書籍だけでなく、マニアックなコミックが数多く取り揃っているのが魅力です。



■eBookJapan■
ヤフージャパンが運営している電子書籍サイト。
登録&ヤフーアカウントの連携で最大50%OFFクーポンプレゼント中。
購入時にTポイントが同時に溜まったり、
『コミック全巻読みできるくじ引き』『脅威の80%オフキャンペーン』『話題の作品無料試し読み企画』
など、お得レベルのトップクラスと品ぞろえが魅力となっています。

 







-ゴミ屋敷とトイプードルと私
-, , ,

Copyright© コミレビュ! , 2020 All Rights Reserved.