コミレビュ!

おもしろい・オススメしたい電子書籍(漫画)のレビューサイト

ゴミ屋敷とトイプードルと私

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー7巻の感想とネタバレ|どうしても勝ち組になりたい!そうだ高収入の元カレと復縁してあげよう→通報からのどん底人生へ…

投稿日:


本ページは、SNSと承認欲求をテーマにした「ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー編」の紹介ページです。

ないようである(かもしれない)女性の転落展開が話題となった「ゴミ屋敷とトイプードルと私」の続編となっています。
前回よりも色々な意味でパワーアップした内容が見所。推理的な描写もあるのでサスペンス好きにもオススメです。

他人の目に踊らされるあまり、自ら人生を狂わせる様をストレートに描く「ゴミ屋敷とトイプードルと私」

前回では、サヤが港区会パーティー内の生贄にされていたことが判明しました。
(そして中山を突き落とした犯人がサヤでなく、詩織だと分かるシーンも)
サヤは手に入れた煌めき全てが嘘だったと知り、絶望。
更に追い詰めるようにmisakiの正体も明らかになり……

7話では、とうとうサヤ編が完結。
憧れだったmisakiが馬鹿にしていた派遣社員の中山だと知り唖然とする中、
中山から「徳井さんと結婚できていれば、あなたも勝ち組だったのにね」と言われてしまい僅かに残っていたブレーキが完全に消失。
ボロボロになったプライド・再び輝きたい一心で徳井の元へ向かうが自体はより悪化してしまうことに。

転落に転落を重ねたサヤの最終地点はもちろんですが、
サヤのSNS依存に呆れ、縁を切った徳井、中山に怪我をさせた詩織の描写にも注目です。

 

※以下ではネタバレを含んだ文章がありますのでご注意ください※

 


ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー7巻 の内容をざっくり紹介

misakiの真実を知り呆然と座り込むサヤ。
「あなたのような人間が本当に輝くには生まれ直さないと無理」だと言い放った中山は追い打ちをかけるが如く

「そういえば、徳井さん…どうして手放しちゃったの? みんなが羨む恋人と結婚していれば勝ち組になれてたのに」

と告げ、その場を後にしました。

 

 

(勝ち組……まだ、あたしにも勝ち組になれる可能性がある……)

 

最後の望みにかけるよう、サヤは徳井の部屋へ忍び込み待ち伏せます。
出来合いの物で料理を作り、衣服を脱いで。

 

帰宅した徳井はサヤの姿と室内に愕然。
徳井の反応を「ふてくされてる、照れている」と解釈するサヤは、
やり直してあげる・徳井の収入なら港区にマンションが買えるから一緒にいてあげると都合の良い未来予想図を語り出しますが……

 

「服着ろよ…通報したから」

冷たい視線でサヤを拒絶する徳井。
勝ち組になる最後の綱が切られたサヤは現実を受け入れられず暴走し……

 

 

結局、サヤは逮捕されてしまい会社をクビに。
水面下では、中山が詩織へ制裁を行っていましたが、彼女は知るよしもありません。

 

 

 

解雇され、全てを失ったサヤは、港区にあるボロアパートからヒルズの写真を取り、SNSへ投稿をしてしました。

 

#港区ライフサイコー #港区女子 #港区務め
…かつて付けていたタグを使い続けて。

 

自慢の見た目が老婆のように老けこんでしまっても
ストーカー男に粘着され居座られても、キャ●に務めようとしても見た目で断られてしまっても
安月給でこきつかわれては、ストーカー男に金を取られ人並み以下の生活になっても港区から出る気はないサヤ。

 

(あたしは結局、何をしたかったんだろう?)

 

答えの出ない葛藤をする中、唯一の楽しみはSNSに反応があること。
…………その反応すら、かつて自分が陥れた相手からの嫌がらせだとは知らずに。

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー7巻 感想

どこまでサヤが堕ちるのかが気になっていた港区会デビュー編、完結しました。

サヤのラストは色々な意味で相応なのかなと。
明日香は親がアレなのが原因で多少、可哀想でしたが、サヤは自ら暴走しちゃいましたからね。
あんな形とはいえ、大好きな港区に居続けられるのは本望……なのだろうか?

回想に出て来たサヤの家族関連が全くなかったのが残念でしたが、サヤが実家にだけは帰りたくないという意思の表れだったのかも?
あと、さり気なくストーカー(ピエロアイコンでサヤに嫌がらせしてた人物)の正体も判明していました。
ZOZ●TO●Nのパロディだった彼だったようで…
ギリギリなネタで描かれるだけでなく、あの後日談は大丈夫なのかとハラハラしつつ笑ってしまいました。

 

過去、散々感想欄で徳井をディスってた管理人でしたが、今回のは流石に同情してしまいました。
あんな風にせまられたら最悪、異性と二度と恋愛したくないレベルのトラウマになってそう。
警察来る前に色々されたよね、絶対。
そして、本人は知らぬところで中山に見下されてたというオマケ付き…
中山、徳井に迫られてたのが面倒でサヤをしかけた感もありますしね。
(特に描写はなかったので、違うと思いますが、徳井に言い寄られてた中山が実は合鍵を渡されててサヤに譲渡してたら面白いのにと性格の悪いこと考えていました)

 

もし続編があったとしたら、次は詩織かなと予想していたのですが、その前に中山がスムーズに仕返ししましたね。
金と権力と行動力でねじ伏せる中山の姿はある種、清々しい……!!
あの、やられたら全力でやり返すテイストは過去にも修羅場に巻き込まれた故なのかが気になるところです。
しかも、部長は中山の正体知ってたのかい!とさり気ない驚きがあったのが個人的に好きでした。

 

そういえば、ラストのコマにはまさかのあの人が!?
彼女のミスリード要因かつ、サヤの転落を静かに見ていたというオチは皮肉が効いていて面白かったです。
お花アイコンの人はやっぱりあの人だった!!

 

もしかすると、最後の描写は続編フラグなのかなと感じつつも次回の主人公(という名の転落女子)が予測できないので、こっそり待ち続けたいと思います。
(中山は権力持ちかつ相当のやり手なので流石に難しいかな?)

 

※朗報※

電子雑誌「ワケあり女子白書」にて、サヤが『とある人物』と再会して更なる泥沼へ誘われる続編が連載決定!!
あまりのも破天荒な舞台でサヤはどんな姿になり果てるのか……
アクセル全開な転落コミックは今までと同様、1話単位でも配信されるスケジュールとなっています。
 
 

ご購入はこちらから



DMM電子書籍さまへ移動します。
※トップに新刊・スクロールで既刊のリストが表示されます※

☆初めてDMMを利用(会員登録)する方は50%オフのクーポンが付いてくるのでお得!☆
(「#港区会デビュー」編の各話・冒頭部分が試し読みできます。ご購入者さまのレビューもあり)

↓画像クリック(タップ)で移動します↓
 

キャンペーン実施中の電子書籍サイトのご案内

「信頼できる運営会社」「会員登録が無料で楽」「常にお得な割引サービスが実施」
全て揃ったサイトをご紹介。
電子書籍専門サイトは、定期的に割引キャンペーンが実施されているため、メジャーなamazon・楽天にはない恩恵がたっぷりあります。
また、初回登録時にコミックが大幅割引~無料で貰える場合もあるのでぜひチェックしてみてください。

※こちらの項目は電子書籍サイト様のキャンペーン状況によって随時変更しております※


■U-NEXT■
コミック配信に加え、13万の動画が見放題&70以上の雑誌が読み放題で知名度を上げているエンタメ系サイト。
31日間無料トライアルに申し込むと、600円分のポイント(+サイトの機能フル使用権)が貰えるキャンペーン中!
話題のアニメを楽しみながら電子書籍ライフを送りたい方は必見です。
電子書籍は常に最大40%分がキャッシュバックされるのでたくさん本を読む方にオススメ!
※入会31日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
U-NEXT


■music.jp■
コミックだけでなく、約19万の動画を楽しめる贅沢で楽しいオタクライフが過ごせるサイト。
現在、30日間無料お試しキャンペーンを実施中!
トライアル開始で600円分のポイント(+映画5本分のポイント)がゲットでき、好きなコミックが無料で読めるチャンスです。
更にキャンペーンページ経由(以下のバナーからお入りください)のお試し→本登録後は、毎月、約1,900円分のポイント+映画約11本が無料で視聴できる特典も。
※入会30日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
music.jp


■ReaderStore■
ソニーの運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大90%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
他にも『平日朝割』『最大70%オフ割』『ゲリラ割引企画』を随時、実施しており、たくさんコミックを読む方には魅力満載です。



■DMM電子書籍■
DMMが運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大50%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
購入分大幅ポイント還元、レビューで最大500円分のポイントがもらえるなど、通常時もサービス大。
一般書籍だけでなく、マニアックなコミックが数多く取り揃っているのが魅力です。



■eBookJapan■
ヤフージャパンが運営している電子書籍サイト。
登録&ヤフーアカウントの連携で最大50%OFFクーポンプレゼント中。
購入時にTポイントが同時に溜まったり、
『コミック全巻読みできるくじ引き』『脅威の80%オフキャンペーン』『話題の作品無料試し読み企画』
など、お得レベルのトップクラスと品ぞろえが魅力となっています。

 







-ゴミ屋敷とトイプードルと私
-, , ,

Copyright© コミレビュ! , 2020 All Rights Reserved.