コミレビュ!

おもしろい・オススメしたい電子書籍(漫画)のレビューサイト

復讐の未亡人

復讐の未亡人1話「ビギニング」を徹底解析!(ネタバレあり)|パワハラ男を手篭めにする女のテクがヤバすぎる件

投稿日:



愛する夫を自殺に追い込んだ者たちへ送る鈴木密の復讐譚「復讐の未亡人」

本ストーリーは、気弱だけれど優しく仕事のできた夫を利用し、死へ追いやった人間たちに美しさと異常さをあわせもつ密が様々な手段を使い、復讐を遂げる内容です。
(表紙ですとキレイな怖さが強めな密ですが、コミック内では絶妙な可愛さや色気も堪能できます)

ただの復讐物ではなく、物語の1つ1つに伏線が散りばめられている部分や、密の闇の深さと理解不能な部分、密の相棒兼義弟・陽史とのコンビネーションや復讐対象者の個性豊かっぷりなど、見所が多く、濃厚な1冊で読みごたえは十二分。

読めば読む度、密にはまっていってしまうかも!?

1話はで密の拘りの復讐スタイルが見られる他、彼女のサイコな一面が垣間見えることから2話以降の流れが非常に楽しみとなる出だしとなっています。
(冒頭から過激なシーンが多くなっていますので、苦手な方はご注意ください)

 

※本ページは1話「ビギニング」の紹介となります。

 


復讐の未亡人1話 ざっくりご紹介

復讐の未亡人・1話はこんな話

 

ビギニング
5つのポイントでわかる復讐の未亡人 1話

  • 場所はとあるIT業者。
    派遣社員・鈴木密という女性が仕事を勤しむ中、部下に大声で罵倒を浴びせる橋本と、部下を庇う斎藤が衝突をしていた。
    その際、斎藤は「あんたが、あの人を殺したんだ」と言い放つ。
    2年前、この会社で働いていた鈴木優吾という男性は会社が原因で自らの命を絶っていた。
  • 斎藤と口論する中、橋本は激しい咳を吐きながら体調を悪くする。
    それを見た密が間に入り、橋本を別室へ連れていき休ませることに。
    周囲では「密さん、激務に加え、課長の世話までやらされて可哀想」と同情をされていた。
  • 業者から貰ったお茶を飲ませ、橋本を落ち着かせる密。
    部下を威圧し続けるのは『自分の仕事』と正当化する橋本を肯定しながら密は彼の身体を慰める。
    密は橋本と水面下で関係を持っていた。
  • 行為を終え、意識を失っている橋本を背景に密は先程、お茶を貰った業者の男性と落ち合っていた。
    密は2年前に自殺した鈴木 優吾の妻。
    業者の男は密の共犯者である陽史(密の義弟であり、優吾の弟)が変装していたもの。
    毎日、微量の毒を入れたペットボトルを密に渡し、密がそれを橋本に飲ますことで少しずつ体調を悪化させていた。
  • 陽史から復讐方法が回りくどいと指摘された密は
    「"私の夫"を自殺に追いやったに人たちは、死ぬより辛い目に会わせなきゃ」と言った後、斎藤の姿を思い出しながら「ここには悪い人ばかりじゃないから」と答えた。

 

主要人物

  • 鈴木 密(すずき みつ)
    本作の主人公。夫が勤めていたIT企業へ偽名を使い、派遣社員として入社する。
    美人で物腰が柔らかく、有能なため、周囲から慕われている。
    1話では、第一の復讐のため、橋本と男女の関係を持ちつつ、ある行動を続けていた。
  • 鈴木 優吾(すずき ゆうご)
    密の夫。職場でのストレスなどが原因で自殺をしてしまった。
    温厚で気の良い性格から、他人に利用されやすく損をすることが多かったらしい。
  • 鈴木 陽史(すずき ようじ)
    密の義弟であり、優吾の弟。亡き兄の復讐を密と共に行っている。
    業者に紛れ、密が橋本に投与した毒を用意し、彼女へ渡していた。
    密の拘った復讐方法を「変態」と罵り、自分がやれば事故に見せかけて一気に殺せると呟くなど、堅気ではない様子。
  • 斎藤 真言(さいとう まこと)
    優吾の後輩。
    やや、堅苦しい印象があるものの、妥協の無い仕事をするところや熱血漢な一面により、人望は厚い。
    1話では、橋本のパワーハラスメントで委縮する部下を助ける姿が見れる。
    『会社内で数少ない良い人間』なため、密の復讐対象からは外されているらしい。
  • 橋本(はしもと)
    今回の復讐ターゲット。
    優吾が勤めていた会社の課長で部下へ不条理な罵倒を浴びさせるなど、パワーハラスメントを日常的に行っていた。
    因みにIT技術は殆どなく、ソリティアが関の山とのこと。
    (優吾は文句を言えず、橋本の命令に従い精神を病んでいった)

 

補足解説

冒頭では、「復讐は気持ちが良い」という台詞と共に、ある男女の結婚式中に、花嫁の浮気動画(※浮気相手との行為動画)が流され、婚約破棄に至る様子が描かれています。
結婚プランナーの女性(中学時代、花嫁に苛められていた)が協力者に礼を述べ「今、最高の気分です」と歪んだ笑顔を浮かべる姿が。
(冒頭のシーンでは、現時点の主要キャラが登場していないので、今後明らかになるかと思います)

斎藤と橋本の口論(橋本が斎藤の部下を不条理な理由で罵倒し、辞職を強要させていた)では鈴木優吾の名が。
(因みに、橋本が斎藤の部下を罵倒した理由は会社の古いPCが原因で、部下の男性に非はない模様)
橋本曰く、「鈴木優吾くんなら、文句を言わず私に言われたことをすべてやっていた」とのこと。
それに対し、斎藤は「あんたが殺したくせに」と返しているシーンがあることから、橋本は優吾の自殺に大きく関わる人物だと分かります。

密は水面下で橋本と関係を持っており、傲慢な橋本が「君だけが私を理解してくれている」と言うほど。
橋本は密の正体に一切気付かず、彼女に毎日毒を飲み続けさせられ『先が短い状態』にさせられてしまいます。

ラストでは、密が気を失った橋本相手に行為の続きを恍惚の表情を浮かべながらしている姿があり、陽史から「変態」と吐き捨てられるシーンも。
彼女がただの未亡人でない姿が垣間見える部分なのではないでしょうか?

 

今後の伏線は?気になるポイント

  • 優吾を自殺に追いやった人物は他にもいる?
    密が「私の夫を追い詰めた人達は~」という台詞から復讐対象者は橋本以外にもいる様子。
    優吾の自殺は橋本のパワハラ以外にもあるようです。
  • 密の復讐スタイル
    時間をかけ、ゆっくりと死へ追いやる密の復讐は謎のヴェールに包まれたまま。
    橋本との行為を楽しんでいることや、陽史の台詞(回りくどい、変態など)から、密の拘りは本作品の大きいキーポイントになりそうです。
  • 陽史も密と同じく普通の人間ではない?
    「俺に任せれば事故に見せかけて一気に片付けられたのに」と呟く陽史のシーンを見る限り、彼は普通の人間ではない模様。
    また、「俺も暇じゃない」と言っていることから、裏の仕事をしている様子も?
    密も普通でないので、そんな二人と親密だった優吾の人物像が気になるところです。
  • 斎藤は本当にいい人間なのか?
    現時点で密から復讐対象外と認識されている斎藤。
    橋本から部下を庇う等、真面目で熱血漢な一面がありますが、彼の本性がどう描かれるのかが気になりますね。
    (まだ1話なので何とも言えませんが)

復讐の未亡人1話「ビギニング」の感想

密によるサイコな復讐が幕をあけました。
かなりアダルティなハニートラップでしたね。
性欲をかきたてつつ、唯一の理解者を演じていた密でしたが、周囲から嫌悪されている橋本には、最適な方法だったのかも。
(あの橋本がデレデレになっていたので、相当なレベルで虜にしていたのが変わります)
そして、夫の仇と濃密な関係を持っちゃう密の思考と行動力に乾杯です。
他の男性と積極的に関係を持つのは、自分を置いて逝った夫への復讐なのではと緩く予想しています。

個人的に、自分の快楽も復讐と一緒に摂取する密の復讐スタイルとそれを「変態」と評する陽史のコンビがかなり好きだったりします。
復讐相手たちを事故で一気に消せるとか、陽史は一体何者なんだ……!?

今のところ、斎藤は復讐対象から外されている様子ですが、彼の本性はいい人のままなのか否かが気になりますね。
(1話を見る限り、自分もこういう上司の下で働きたかった……と切なくなってしまったので)

そういえば、橋本はソリティアしか出来ないのに課長まで上り詰めたのが地味に気になります。
媚びを売るのが上手そうにも見えないし、上層部の身内とかだったんでしょうかね……
余談ですが、橋本は『ソリティアしかできなくても課長になれる秘訣』をテーマにした本出したら売れたんじゃないでしょうか?

冒頭の結婚式のシーンでは、密や陽史をはじめとした1話登場キャラクターは一切出ていなかったので、何らかの伏線なのかも。
(陽史が変装してどこかにいたのかもですが、関連性が現時点ではわからないので保留)
それとも別の復讐者の話だったのかな?
(余談ですが、サプライズムービーの擬音描写が激し過ぎるのと花嫁のア●顔が凄まじくて少し笑ってしまいました。花嫁の浮気相手、超テクニシャンなのかな?)

 

試し読み・ご購入はこちらから


お試し読み

1巻1話目の冒頭部分が試し読みできます

※DMMさまのサイトに移動します※

ご購入はこちらから

DMM電子書籍さまへ移動します。
※最新巻以外(既刊)はスクロールすると覧が表示されます※

☆初めてDMMを利用(会員登録)する方は50%オフのクーポンが付いてくるのでお得!☆
(各巻の試し読みが行えます。ご購入者さまのレビューもあり)

↓画像クリック(タップ)で移動します↓

 

キャンペーン実施中の電子書籍サイトのご案内
「信頼できる運営会社」「会員登録が無料で楽」「常にお得な割引サービスが実施」
全て揃ったサイトをご紹介。
電子書籍専門サイトは、定期的に割引キャンペーンが実施されているため、メジャーなamazon・楽天にはない恩恵がたっぷりあります。
また、初回登録時にコミックが大幅割引~無料で貰える場合もあるのでぜひチェックしてみてください。

※こちらの項目は電子書籍サイト様のキャンペーン状況によって随時変更しております※


■U-NEXT■
コミック配信に加え、13万の動画が見放題&70以上の雑誌が読み放題で知名度を上げているエンタメ系サイト。
31日間無料トライアルに申し込むと、600円分のポイント(+サイトの機能フル使用権)が貰えるキャンペーン中!
話題のアニメを楽しみながら電子書籍ライフを送りたい方は必見です。
電子書籍は常に最大40%分がキャッシュバックされるのでたくさん本を読む方にオススメ!
※入会31日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
U-NEXT


■music.jp■
コミックだけでなく、約19万の動画を楽しめる贅沢で楽しいオタクライフが過ごせるサイト。
現在、30日間無料お試しキャンペーンを実施中!
トライアル開始で600円分のポイント(+映画5本分のポイント)がゲットでき、好きなコミックが無料で読めるチャンスです。
更にキャンペーンページ経由(以下のバナーからお入りください)のお試し→本登録後は、毎月、約1,900円分のポイント+映画約11本が無料で視聴できる特典も。
※入会30日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
music.jp


■ReaderStore■
ソニーの運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大90%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
他にも『平日朝割』『最大70%オフ割』『ゲリラ割引企画』を随時、実施しており、たくさんコミックを読む方には魅力満載です。



■DMM電子書籍■
DMMが運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大50%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
購入分大幅ポイント還元、レビューで最大500円分のポイントがもらえるなど、通常時もサービス大。
一般書籍だけでなく、マニアックなコミックが数多く取り揃っているのが魅力です。



■eBookJapan■
ヤフージャパンが運営している電子書籍サイト。
登録&ヤフーアカウントの連携で最大50%OFFクーポンプレゼント中。
購入時にTポイントが同時に溜まったり、
『コミック全巻読みできるくじ引き』『脅威の80%オフキャンペーン』『話題の作品無料試し読み企画』
など、お得レベルのトップクラスと品ぞろえが魅力となっています。

 







-復讐の未亡人
-, ,

Copyright© コミレビュ! , 2020 All Rights Reserved.