コミレビュ!

おもしろい・オススメしたい電子書籍(漫画)のレビューサイト

復讐の未亡人

復讐の未亡人2話「クズとコウモリ」を徹底解析!(ネタバレあり)|無能な創業者一族を監禁&精神攻撃してぶっ壊してみた

投稿日:




 
愛する夫を自殺に追い込んだ者たちへ送る鈴木密の復讐譚「復讐の未亡人」

前回は密(と陽史)による復讐が幕を開け、課長の橋本が彼女の毒牙にかかりました。
(毒を少しずつ盛られ、先が長くない状態へされてしまったようです)
相手からの信頼を得るだけでなく、自身の体まで使い隅々まで相手を虜にしてからボロボロにする密の復讐方法が非常に印象的でしたね。

たった一人、密から「いい人」として復讐対象外にされている斎藤の行動も気になるところ。

第二のターゲットは、橋本と同じく、夫へ無理難題な仕事を押しつけていた古武一也。
彼はなんと、創業者一族の人間でもあります。

密がどのように権力に守られている一也を追い詰め、破滅へ導くのかが気になるところ。
また、密だけでなく、彼女の共犯者である陽史も前回以上にやり手っぷりを披露していますので、併せて必見です!

 

※本ページは2話「クズとコウモリ」の紹介となります。

 


復讐の未亡人2話 ざっくりご紹介

復讐の未亡人・2話はこんな話

 

クズとコウモリ
5つのポイントでわかる復讐の未亡人 2話

  • 優吾が眠る墓へ手を合わせる密は橋本が『一生外に出れない状態』になったことを報告。
    そんな中、誰かが優吾の墓へ足を運ぶ姿があり、密は隠れて様子を見る。
    相手は優吾の後輩・斉藤だった。
  • 会社では、斎藤が創業者一族の男・一也から『今からでは到底、納期に終わらない量の仕事』を押しつけられる場面が。
    その後、密は斎藤のサポートをしながら、一也のパソコンへ恋人のハ●撮り動画が流れるようにするなど地味な妨害を実行。
    一也は橋本の代わりに上に就いた古武部長(一也の伯父)に愛想を尽かされる。
  • 古武部長からの命で出張サポートに出向いた一也は、早々にバックれようとするが、脱出不可能な部屋に案内される。
    担当者から簡易トイレなどの説明をされ始め、焦り出す一也。
    「トラブルが解決するまで帰れると思うな」と言い放たれた一也は部屋に監禁され、終わらないバグ修正をさせられることに。
  • 密の元へ電話が。
    クレーム元の担当者は陽史が化けた姿であり、一也の恋人のハ●撮り動画を作ったのも彼。
    陽史に一也をどうするか聞かれた密は「自分のしたことを反省するまで閉じ込めておきましょう」と提案する。
  • 会社では、一也に仕事を押し付けられた斎藤(と密)を周囲が助ける場面が。
    その一方で帰ってこない一也は、誰からも心配されず、隔離室から出れずにいた。
    監視室では、放心する一也を見て嬉しそうに罵倒を繰り返す陽史の姿があった。

 

主要人物

  • 鈴木 密(すずき みつ)
    本作の主人公。夫が勤めていたIT企業へ偽名を使い、派遣社員として入社する。
    今回はやや裏方寄りで仕事を押しつけられた斎藤を手伝いながら、一也への復讐を進めていた。
    (最終的に一也をどうするかは密が指示した)
  • 鈴木 優吾(すずき ゆうご)
    密の夫。職場でのストレスなどが原因で自殺をしてしまった。
    2話では橋本と一也からの命令を断れず、何日も寝ずに仕事をさせられていたことが発覚。
  • 鈴木 陽史(すずき ようじ)
    密の義弟であり、優吾の弟。亡き兄の復讐を密と共に行っている。
    今回は、一也の恋人を水面下で掌握したり、取引先の担当者になりすますなどを行っていた。
    段々と衰弱していく一也を見て嬉しそうな表情を浮かべるなど、彼に対しては相当の恨みを持っていた模様。
  • 斎藤 真言(さいとう まこと)
    優吾の後輩。
    優吾の墓参りをしていた最中、告別式で優吾の妻と会ったことをおぼろげに思い出していた。
    2話では、一也から不条理に仕事を押しつけられるが、普段の人望から周囲に助けられている姿が描かれている。
  • 橋本(はしもと)
    第一のターゲット。
    前回、密に毒を盛られ意識を失っていたが、今回で『一生外に出られない体』になったことが判明。
  • 古武 一也(こたけ かずや)
    第二のターゲット。創業者一族の男性。
    技術は皆無に等しく、コネだけで出世をしており、面倒事は全て部下に押し付けていた。
    橋本と一緒になり優吾を時間問わずこき使っていたことにより、密と陽史から復讐を受けることになる。
  • 古武部長
    一也の伯父で創業者一族。
    今までは橋本が一也の上にいた為、一也から離れたところで仕事をしていたが、橋本の入院を機に業務を監視するようになった。
    甥である一也のことをあまりよく思ってない様子。

 

補足解説

一也はネットゲームが好きなだけで技術は殆どないらしく、仕事をせずにゲームや恋人(キャバ嬢?)とLINEをしているのが日常。
その分、溜まった仕事を優吾が押し付けられていたようです。
(何日も徹夜しながら仕事をしていた優吾を心配する密のシーンが描かれています)

途中、密がトラップで仕込んだ一也の恋人・ユカのハ●撮り動画は陽史が用意したもの。
動画シーンでは陽史らしき男性の頭部が映っていることから、陽史がユカを誘い、動画撮影の為に関係を持ったことが推測できます。

作中では『吸血コウモリ』の特性が前半~後半にかけ、説明されています。
吸血コウモリは、仲間を大切にする相手は助けるけれど、何もしない相手は助けないと語られており、『膨大な量の仕事を押しつけられた斎藤は、周囲から助けられた』けれど、逆に『膨大なバグ処理を押しつけられた一也は誰からも助けられなかった』ことを表しているようですね。
(一応、古武部長が安否を気にしていますが、助けに行く素振りはなかったのでその程度だったのでしょう)

ラストでは監視室越しに壊れていく一也を見て笑顔を浮かべ、暴言を吐き続ける陽史の姿があり、陽史が一也に対して相当の怒りを募らせていたことが分かります。
一也は権力を使って優吾を脅していたらしいので、特に恨みのある相手だったのかもしれません。

 

今後の伏線は?気になるポイント

  • 斎藤が優吾の墓参り中に、優吾の妻(密)と会っていたことを思い出していた場面について
    告別式で優吾の妻(密)と会った際のことを思い出していた斎藤。
    斎藤の「美しい瞳をしていた」は、今後、密の正体がバレる伏線かもしれませんね。
  • 優吾は仕事を押しつけられた際、助けて貰えなかったのか?
    今回、斎藤が一也から仕事を押しつけられた際、周囲から助けられていた場面がありましたが、優吾は誰からも助けて貰えなかったのでしょうか?
    優吾が周囲に心配をかけないよう仕事をしていたのか?意図的に周囲が無視していたのかが気になるところです。
    (実は斎藤も優吾を助けていなかったとか?)
  • 優吾と密の回想シーン
    ボロボロになった優吾に「もう頑張っちゃだめだよ」と言いつつ引き留める密。
    結局、優吾はそのまま頑張り続け自殺してしまいましたが、作中の密の行動力を見ると無理矢理にでも優吾を引きとめられたのでは?と感じました。
    (優吾も「辛い」と密に告げていたので赤信号は十分発していたのでは?)

 


 

復讐の未亡人2話「クズとコウモリ」の感想

前回がお色気全開だったのとは対称に、今回はエグイ内容の復讐でしたね。
斎藤・一也との人望比較も露呈され、かなり皮肉が効いた内容だったのが印象的でした。

一也は性格・能力どちらも酷く、伯父である古武部長からも持て余されていたようで。
帰ってこない一也を心配しつつも助けに行く素振りのない古武部長を見て「あ……」と察してしまいました(笑)

1話で橋本がなんで出世できたんだろうと謎でしたが、一也が関わってたからなんですかね?
一也と橋本はあらゆる意味で最悪のコンビだったようなので。
この会社、情報が出れば出るほど、ブラックすぎて実際にあったら2chとかで晒されてそうです……

個人的に気になったのが、頑張りすぎる優吾を止めきれなかった密でした。
1~2話の密を見る限り、優吾が辛いと言った時点で橋本や一也に復讐しそうですが、何か理由があったんでしょうかね。
しかも、仕事帰りでボロボロの優吾と体力を要する行為をしたりと色々と謎なところが……
(元々は普通の性格で、優吾の死によって作中のサイコな性格になったとか?)

陽史は前回以上に動いており、復讐にノリノリなんだなと改めて感じました。
(彼なりに兄の優吾を慕っていたからこそなのかもですね)
また、男慣れしていると思われるユカ(一也の恋人)を即座に虜にして寝取って動画入手したりなど、かなりのテクニシャンの様子……
ますます、陽史の仕事先が気になってきました。

 

ご購入はこちらから



DMM電子書籍さまへ移動します。
※最新巻以外(既刊)はスクロールすると表示されます※

☆初めてDMMを利用(会員登録)する方は50%オフのクーポンが付いてくるのでお得!☆
(1話のみ、冒頭部分の試し読みが行えます。ご購入者さまのレビューもあり)

↓画像クリック(タップ)で移動します↓
 
 

キャンペーン実施中の電子書籍サイトのご案内

「信頼できる運営会社」「会員登録が無料で楽」「常にお得な割引サービスが実施」
全て揃ったサイトをご紹介。
電子書籍専門サイトは、定期的に割引キャンペーンが実施されているため、メジャーなamazon・楽天にはない恩恵がたっぷりあります。
また、初回登録時にコミックが大幅割引~無料で貰える場合もあるのでぜひチェックしてみてください。

※こちらの項目は電子書籍サイト様のキャンペーン状況によって随時変更しております※


■U-NEXT■
コミック配信に加え、13万の動画が見放題&70以上の雑誌が読み放題で知名度を上げているエンタメ系サイト。
31日間無料トライアルに申し込むと、600円分のポイント(+サイトの機能フル使用権)が貰えるキャンペーン中!
話題のアニメを楽しみながら電子書籍ライフを送りたい方は必見です。
電子書籍は常に最大40%分がキャッシュバックされるのでたくさん本を読む方にオススメ!
※入会31日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
U-NEXT


■music.jp■
コミックだけでなく、約19万の動画を楽しめる贅沢で楽しいオタクライフが過ごせるサイト。
現在、30日間無料お試しキャンペーンを実施中!
トライアル開始で600円分のポイント(+映画5本分のポイント)がゲットでき、好きなコミックが無料で読めるチャンスです。
更にキャンペーンページ経由(以下のバナーからお入りください)のお試し→本登録後は、毎月、約1,900円分のポイント+映画約11本が無料で視聴できる特典も。
※入会30日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
music.jp


■ReaderStore■
ソニーの運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大90%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
他にも『平日朝割』『最大70%オフ割』『ゲリラ割引企画』を随時、実施しており、たくさんコミックを読む方には魅力満載です。



■DMM電子書籍■
DMMが運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大50%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
購入分大幅ポイント還元、レビューで最大500円分のポイントがもらえるなど、通常時もサービス大。
一般書籍だけでなく、マニアックなコミックが数多く取り揃っているのが魅力です。



■eBookJapan■
ヤフージャパンが運営している電子書籍サイト。
登録&ヤフーアカウントの連携で最大50%OFFクーポンプレゼント中。
購入時にTポイントが同時に溜まったり、
『コミック全巻読みできるくじ引き』『脅威の80%オフキャンペーン』『話題の作品無料試し読み企画』
など、お得レベルのトップクラスと品ぞろえが魅力となっています。

 







-復讐の未亡人
-, ,

Copyright© コミレビュ! , 2020 All Rights Reserved.