コミレビュ!

おもしろい・オススメしたい電子書籍(漫画)のレビューサイト

復讐の未亡人

復讐の未亡人3話「口は災いのもと」を徹底解析!(ネタバレあり)|口だけ達者なバカ正社員…猫を使って報復してみました

投稿日:





愛する夫を自殺に追い込んだ者たちへ送る鈴木密の復讐譚「復讐の未亡人」

前回は、創業者一族であるのを良いことに、好き放題やっていた古武 一也(密の夫・優吾を脅し、仕事を押しつけていた)への復讐を行い、彼を廃人同然へと追い込みました。

一也は、誰か1人でも彼を慕う人物がいれば助かったかもしれませんでしたが、普段の行動が災いし、駆けつけてくれる人は身内含めていませんでした。
ひたすら壊れていく姿は皮肉ながらも、なかなかハードな描写だったかと思います。
(一方、周囲から慕われている斎藤は急な仕事が入った際、助けられていたシーンがあり、皮肉度が増して絶妙でしたね!)

今回のターゲット・板橋かおるは今までの2人とは違い、優吾に対する悪意はなかったものの、間接的に彼を苦しめてしまった人物です。

あの陽史でさえ「そこまで悪い奴に見えない」という板橋に対して密は一体どんな復讐を計画するのか!?

 

 

※本ページは3話「口は災いのもと」の紹介となります。

 


復讐の未亡人3話 ざっくりご紹介

復讐の未亡人・3話はこんな話

 

口は災いのもと
5つのポイントでわかる復讐の未亡人 3話

  • 勤務時間の最中、板橋は玄関に大量のごみを捨てられる嫌がらせを受けたことを密に相談するが、斎藤から「なんでも密さんに頼るな」と一喝されることにより話は中断。
  • 誰に対しても意見を言える斎藤を褒める密に対し、斎藤は『過去、仕事ができて優し過ぎる人』がいて周囲がその人を食いつぶしたことを恨んでいることと、自身が何もできなかったことを悔やんでいると告白。
    斎藤は、今の自分がいるのは、その人(優吾)の死を無駄にしたくないためだと語った。
  • 優吾が死ぬ3日前、密が仕込んだボイスレコーダーには、優吾と板橋の会話が入っていた。
    板橋は優吾に仕事を押し付けておきながら、上から目線の説教をしていたことが発覚。
  • 陽史は板橋を「復讐対象にするまでもない」と言うが、密は笑顔を浮かべ、ある復讐方法を提案。
    (板橋宅の玄関にごみを巻いたのは、陽史。密の指示で行っていた)
  • 自宅で嫌がらせの件を親に電話で相談していた板橋は、宅配業者から要冷蔵の荷物を受取った。
    送り主不明の荷物に緊張を抱きながら開封すると、中には愛猫・モコの写真と共に肉塊が敷き詰められており……

 

主要人物

  • 鈴木 密(すずき みつ)
    本作の主人公。夫が勤めていたIT企業へ偽名を使い、派遣社員として入社する。
    板橋からは一方的に慕われており、相談を受けることが多かった。
    今回は、優吾を間接的に追い詰めた板橋に今までより『ちょっとだけぬるい復讐』を行った。
  • 鈴木 優吾(すずき ゆうご)
    密の夫。職場でのストレスなどが原因で自殺をしてしまった。
    3話では後輩・斎藤の口から「仕事がでるだけでなく、優し過ぎた」と評されているシーンがある。
    自殺後は斎藤以外の人間からは手のひらを返され「なんで相談してくれなかったんだ」など批判されていた様子。
  • 鈴木 陽史(すずき ようじ)
    密の義弟であり、優吾の弟。亡き兄の復讐を密と共に行っている。
    今までの2人に比べ小物の板橋へは復讐するまでもないと感じていた模様。
    (今回は、密の強い希望で動いていた)
  • 斎藤 真言(さいとう まこと)
    優吾の後輩。
    密へ「優吾に頼りきり、何でも押しつけた周囲を恨んでいること」を告げながら、自身の不甲斐なさを悔いていた。
    『優吾に頼るのが当たり前』だった板橋のことを嫌っており、その感情をそのまま本人へ伝えている。
  • 板橋 かおる(いたばし かおる)
    優吾と同じ会社で働く正社員の女性。
    親元を離れ、愛猫・モコと一緒に暮らしている。
    悪意はないものの、人に物事を押しつけるのが上手く、甘え上手な天然気質。
    仕事をしているように見せかけてサボっていることもあり、派遣社員からの評価は低い。
補足解説

優吾の自殺後、板橋を含めた周囲が優吾を「自分だけでなんとかしようとする人」と非難している場面があり、そんな彼らを斎藤が強く憎悪している様子が描かれています。
更に板橋は「奥さんは何やってたんだろうね」など、言いたい放題だった模様。
(このシーンは、ボイスレコーダーには収録されていないので、斎藤の回想かと思われます)

ボイスレコーダーには、斎藤と板橋の会話も録音されており、優吾に仕事を押しつけておきながら説教をする板橋を軽蔑する斎藤の声と、板橋の「自分は純粋に優吾を心配していた」と反論する声も入っていました。

また、板橋に送られた肉塊はただのホルモンで、モコは無事の姿で陽史が保護しているようです。

 

今後の伏線は?気になるポイント

  • 密が仕込んだボイスレコーダーには他にどんな声が入っていたのか?
    優吾が死ぬ3日前に密が仕込んだボイスレコーダーの存在が明らかになりましたが、板橋関係以外の内容については触れられませんでした。
    今後、少しずつ再生されていくような形なのかもしれませんね。
    (まだ、復讐自体は終わっていない様子なので)
  • 密へ好意的な様子(?)を見せる斎藤の真意は?
    周りから頼られる密を優吾に重ねているのか、斎藤は所々で密を気にかけているシーンが描かれています。
    最初こそ「何かあったら言ってください」だったものの、今回は「密さんの頼みだったら何でも聞きます」と情熱的な言葉を告げるシーンも。
    唖然とする密と、密・斉藤のやり取りを複雑な表情で見る陽史のコマが非常に印象深く、今後に関わるのかが気になるところ。
    (斎藤は密が優吾の妻と知らずに惚れているのかな?という気配もしますが)

 


 

復讐の未亡人3話「口は災いのもと」の感想

今回の復讐は緩い嫌がらせ(板橋本人にしたら、真相が分からないのでとんでもない内容ですが)で殺伐さはやや控えめだった印象でした。

個人的にモコ(猫)に何もなかったのが、一番の安心ポイントだったり。
(正直、密なら本当にやりかねないと思ってハラハラしたので)
陽史がそのまま引き取るような流れになっていたので、モコの新飼い主は陽史になるんでしょうか……
それもそれで、心配ですが……陽史の態度的に大丈夫だと信じたいところ。

板橋は悪意なく他人の地雷原の上を走っちゃうような子っぽいですね。
甘え上手故に、面倒な仕事は気付いたら周囲がやってくれてた的な。でも急に上から目線になる……
(しかも、助けて貰ってるのが当たり前になってるので、感謝をしないというオマケ付き)
派遣の人たちの困り方も含め、同じ職場にいたら、地味に面倒なタイプだなと思いました。
今回、キツい目にあったので改心するのか否かが気になります。

そういえば、斎藤の回想で(優吾の自殺後)板橋が「奥さんは何やってたんだろう」と間接的に密を小馬鹿にするシーンがありましたが、あれを密が知ったら板橋はもっとハードな復讐をされてたと思います。
まさに口は災いの元……

斎藤は優吾の死を本当に悔やんでいるようで「彼の死を無駄にしないように~」という姿があったので、密がいう通り本当にいい人のようですね。
……と書きつつ裏がないか未だに疑ってる次第ですが。
だって、黒澤Rさんの漫画だもの。

そういえば、1話で橋本課長にパワハラを受けていた(その後、斎藤に助けられた)派遣社員の男性こと酒井が少しだけ出ていましたが、持ち直して仕事を続けているようでほっとしました。
つい板橋の仕事を手伝ってしまうなど、人の良さが垣間見えたので、このまま無事であって欲しい。

 
 

ご購入はこちらから



DMM電子書籍さまへ移動します。
※最新巻以外(既刊)はスクロールすると表示されます※

☆初めてDMMを利用(会員登録)する方は50%オフのクーポンが付いてくるのでお得!☆
(1話のみ、冒頭部分の試し読みが行えます。ご購入者さまのレビューもあり)

↓画像クリック(タップ)で移動します↓
 
 

キャンペーン実施中の電子書籍サイトのご案内

「信頼できる運営会社」「会員登録が無料で楽」「常にお得な割引サービスが実施」
全て揃ったサイトをご紹介。
電子書籍専門サイトは、定期的に割引キャンペーンが実施されているため、メジャーなamazon・楽天にはない恩恵がたっぷりあります。
また、初回登録時にコミックが大幅割引~無料で貰える場合もあるのでぜひチェックしてみてください。

※こちらの項目は電子書籍サイト様のキャンペーン状況によって随時変更しております※


■U-NEXT■
コミック配信に加え、13万の動画が見放題&70以上の雑誌が読み放題で知名度を上げているエンタメ系サイト。
31日間無料トライアルに申し込むと、600円分のポイント(+サイトの機能フル使用権)が貰えるキャンペーン中!
話題のアニメを楽しみながら電子書籍ライフを送りたい方は必見です。
電子書籍は常に最大40%分がキャッシュバックされるのでたくさん本を読む方にオススメ!
※入会31日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
U-NEXT


■music.jp■
コミックだけでなく、約19万の動画を楽しめる贅沢で楽しいオタクライフが過ごせるサイト。
現在、30日間無料お試しキャンペーンを実施中!
トライアル開始で600円分のポイント(+映画5本分のポイント)がゲットでき、好きなコミックが無料で読めるチャンスです。
更にキャンペーンページ経由(以下のバナーからお入りください)のお試し→本登録後は、毎月、約1,900円分のポイント+映画約11本が無料で視聴できる特典も。
※入会30日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
music.jp


■ReaderStore■
ソニーの運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大90%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
他にも『平日朝割』『最大70%オフ割』『ゲリラ割引企画』を随時、実施しており、たくさんコミックを読む方には魅力満載です。



■DMM電子書籍■
DMMが運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大50%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
購入分大幅ポイント還元、レビューで最大500円分のポイントがもらえるなど、通常時もサービス大。
一般書籍だけでなく、マニアックなコミックが数多く取り揃っているのが魅力です。



■eBookJapan■
ヤフージャパンが運営している電子書籍サイト。
登録&ヤフーアカウントの連携で最大50%OFFクーポンプレゼント中。
購入時にTポイントが同時に溜まったり、
『コミック全巻読みできるくじ引き』『脅威の80%オフキャンペーン』『話題の作品無料試し読み企画』
など、お得レベルのトップクラスと品ぞろえが魅力となっています。

 







-復讐の未亡人
-, ,

Copyright© コミレビュ! , 2020 All Rights Reserved.