コミレビュ!

おもしろい・オススメしたい電子書籍(漫画)のレビューサイト

復讐の未亡人

復讐の未亡人6話「全ては彼女の思うがままに」を徹底解析!(ネタバレあり)|密さんのクズカップルを崩壊直前までにする会話術

投稿日:



愛する夫を自殺に追い込んだ者たちへ送る鈴木密の復讐譚「復讐の未亡人」

前回は、妊娠中の奥さんに相手をしてもらえない社長を密が巧妙な距離感と身の振り方で落とすテクニシャンな一面が色濃く描かれていました。
陽史のフォローがあったとはいえ、1回目であそこまで進んだ関係に持っていけるのは密ならではと感じましたね。

また、密を嫌っている佐伯が過去に優吾を暴力沙汰に巻き込んでいたことが発覚。
今まで佐伯を軽くあしらっていた密の目が変わった瞬間は切なくもあり、恐怖を感じたシーンでした。

ラストでは、密を陥れるために佐伯が密へ食事に誘い始め……
佐伯の彼氏・前田も本格的に密に害をなそうと動きだしている様子。
明らかに不穏な食事をあえて受ける密の真意とは!?

ハラハラが止まらない6話の開始です。

 

※本ページは6話「全ては彼女の思うがままに」の紹介となります。

 


復讐の未亡人6話 ざっくりご紹介

復讐の未亡人・6話はこんな話

 

全ては彼女の思うがままに
5つのポイントでわかる復讐の未亡人 6話

  • 佐伯、前田と共に食事をする密。
    密は絶妙に話を進めることで、前田の佐伯に対する信頼をそぎ落としていった。
  • 失言を繰り返す佐伯に不快感を抱き、退席する前田。
    前田を引きとめ、取り繕うとした佐伯だが、急な眩暈と動悸に襲われ倒れてしまう。
  • とあるビルの屋上で落ち合う密と陽史。
    佐伯は、陽史が差し替えた目薬が原因で倒れたことが判明。
    その後、密は陽史から橋本課長の死を告げられるが表情が変わることはなかった。
  • 板橋の失態を取引先へ謝罪しに出向いていた斎藤と板橋。
    帰る最中、板橋は斎藤に優吾を追い詰めていたことを自白すると共に「鈴木優吾を自殺に追い込んだ人が次々にいなくなっている」話をする。
    斎藤には何か心当たりがあるようで……
  • 帰社後、斎藤は亡くなった橋本課長のデスクを整理する密を発見。
    二人きりであることを機に、密へ以前から胸に秘めていた疑問を問いかける。

 

主要人物

  • 鈴木 密(すずき みつ)
    本作の主人公。夫が勤めていたIT企業へ偽名を使い、派遣社員として入社する。
    6話では佐伯と前田の仲を会話だけで拗らせた手腕を発揮。
    過去の回想シーンでは陽史に「自分は復讐せずにはいられない人間」だと告げていた。
  • 鈴木 優吾(すずき ゆうご)
    密の夫。職場でのストレスなどが原因で自殺をしてしまった。
    後輩の板橋から「仕事ができる人」と尊敬されていたと同時に「頼めば断らない人」と見下されており、仕事と責任を過剰に押しつけられていたことが6話内で明かされている。
  • 鈴木 陽史(すずき ようじ)
    密の義弟であり、優吾の弟。亡き兄の復讐を密と共に行っている。
    今回は業者になりすまし、佐伯に近づいて『あること』を実行した。
    また、1話で密の毒牙にかかった橋本の様子を定期的に監視しており、彼の死亡を密に伝えた。
    優吾の復讐を始める前に密へ「兄貴の復讐なんて考えなくていい」と彼なりに気遣い、止めていた過去があった。
  • 斎藤 真言(さいとう まこと)
    優吾の後輩。
    5話で生じた板橋の失態を謝罪しに取引先へ出向いていた。
    帰り道に板橋から「鈴木優吾の死に関わった人間が消えていっている」話を聞き、深刻な表情を浮かべる。
    帰社後、密にある質問を投げかけるが……
  • 佐伯 麻穂(さえき まほ)
    企画部に所属している女性。社長に気に入られている密をよく思っていない。
    彼氏の前田を使って密を陥れようと企んでいたが、密の会話術に嵌り、前田から愛想を尽かされる。
    その後、陽史が仕込んだ『あること』が原因で倒れてしまう。
  • 前田 亜津志(まえだ あつし)
    佐伯の恋人で元暴力団。
    密に巧みに誘導され、佐伯との仲が険悪になる。
    しかし、陽史が仕込んだトラップが発動したため、決裂までには至らなかった。
  • 板橋 かおる(いたばし かおる)
    優吾と同じ会社で働く正社員の女性。
    取引先にウィルスメールを送ってしまい、斎藤と共に謝罪へ出向く。
    斎藤に謝罪をしながら、自分がかつて優吾へ仕事を押しつけ間接的に追い詰めていたことを自白した。
  • 橋本(はしもと)
    優吾が勤めていた会社の課長で、優吾を含む部下たちにパワハラを行っていた。
    1話で密に毒を飲まされ、入院していた。6話では、病死したことが発覚。
    死ぬまで愛する密の名前を呼んでいたらしいが、当の本人はそれを「気持ち悪い」と一掃した。

 

補足解説

冒頭では、密と陽史が復讐を始める前の過去エピソードを掲載。
密が邪魔な伯父夫婦(住んでいたマンションを取られそうになった)を離婚に追いやったり、陽史が密を気遣う様子などが描かれています。

佐伯・前田と食事をしていた密は、佐伯にひたすら嫌みを言われ続けていましたが、途中から前田が気分を害する発言を佐伯にさせるよう誘導し始めます。
プライドを傷つけられた上、前々から佐伯の浮気癖を疑っていた前田は、機嫌を損ねて帰ってしまう結果に。
(優吾が巻き込まれた件以外でも佐伯は浮気を繰り返していた模様)

密に毒を仕込まれて意識不明だった橋本課長は6話にて死亡が確認。
好意を寄せていた密はもちろん、実の家族も全く見舞いに行っていなかった様子が描かれていました。

板橋は斎藤に謝罪すると共に、優吾に関する罪を自白します。
今まで、どんなに頑張っても失敗してしまう自身に嫌気が差し、有能かつ頼みを断れない優吾に甘え切っていたと。
そんな板橋に対し、斎藤は怒りなどを交えた複雑な気持ちを抱いている姿が見受けられます。
(一応、彼なりに板橋を励ます言葉はかけています)

 

今後の伏線は?気になるポイント

  • 佐伯と前田への復讐はこれで終わり?
    佐伯は、業者になりすました陽史に目薬を差し替えられたことが原因で救急車で運ばれることに。
    密が不満足そうな態度をしていることや、優吾に暴力を振るった前田に対しては何も復讐が行われていないことから、佐伯と前田に対する復讐は終わっていない気配がします。
    6話の中で佐伯の浮気癖についてが持ちだされていたので、浮気が曝露される復讐をされてしまうのかも?
  • 斎藤が抱く密への疑問
    6話のラストでは、斎藤が密へ「あなたは何者なんですか?」と尋ねるシーンが。
    密が自分だけでなく板橋など、周囲の人間を熟知していることに疑問を抱いていたようです。
    彼からの問いに対し密はどう答えるのでしょうか?
  • 密と復讐
    密が優吾の復讐を始める前、陽史から一度だけ(復讐を)止められる場面が描かれていました。
    義弟からの意外な優しさに対し密は「復讐せずにはいられない」と返しています。
    ただ単に愛する夫に関する復讐をしたいだけなのか、以前にも彼女は復讐を行っていたのか?
    ますます密の謎が深まるシーンとなっていました。

復讐の未亡人6話「全ては彼女の思うがままに」の感想

密の会話だけで佐伯と前田の仲を悪くする技前っぷりに「おお!」となってしまいました。
彼女は体だけじゃなく口もテクニシャン!!
(多分、社長の時と同じで陽史が前田のことを事前調査していたのかなと思います)
最初の方で、料理が美味しいと喜ぶ密に対し、佐伯が「お金ないんですか?」などの嫌みを言うんですが、その辺りから段々、前田の表情が固まっていってるんですよね。
(読み返してた時に気づきました)

相手が密だったから……かもしれませんが、佐伯は今までよく化けの皮が剥がれなかったなあ……と感じてみたり。
これ、浮気がばれるフラグじゃないですかー!と思いながら密と佐伯の会話を読んでいました(笑)
あと、佐伯が「うちの会社は派遣を絶対正社員にしない(枕をすれば別)」とさりげないブラック企業話をしてて戦慄しました。
やっぱりあの会社やばいよ……

板橋に対する斎藤の言葉は手厳しいですが、あの状態の板橋が前に進むには一番ベストな回答だったのではと感じました。
斎藤自身は板橋を良く思っていない(むしろ嫌い)前提で返した言葉でしたが、仮にあそこで甘やかしたら板橋は変わろうと決意し切れなかったと思います。
他の復讐相手に比べると板橋はまだ、マトモな方なので、このまま変わってくれればいいですね。

また、1話で密にハニートラップされてた橋本課長がご臨終されました。
橋本は、家族からも嫌われていたようで、密だけが心の拠り所……でも、密は橋本を愛してなどいなかったというオチ。
家でもあの傲慢っぷりを披露していたのかもですね。

話のラストでは斎藤が密の秘密を探るような姿が……話の続きが非常に気になる締めでした。

 

ご購入はこちらから



DMM電子書籍さまへ移動します。
※最新巻以外(既刊)はスクロールすると表示されます※

☆初めてDMMを利用(会員登録)する方は50%オフのクーポンが付いてくるのでお得!☆
(1話のみ、冒頭部分の試し読みが行えます。ご購入者さまのレビューもあり)

↓画像クリック(タップ)で移動します↓
 
 

キャンペーン実施中の電子書籍サイトのご案内

「信頼できる運営会社」「会員登録が無料で楽」「常にお得な割引サービスが実施」
全て揃ったサイトをご紹介。
電子書籍専門サイトは、定期的に割引キャンペーンが実施されているため、メジャーなamazon・楽天にはない恩恵がたっぷりあります。
また、初回登録時にコミックが大幅割引~無料で貰える場合もあるのでぜひチェックしてみてください。

※こちらの項目は電子書籍サイト様のキャンペーン状況によって随時変更しております※


■U-NEXT■
コミック配信に加え、13万の動画が見放題&70以上の雑誌が読み放題で知名度を上げているエンタメ系サイト。
31日間無料トライアルに申し込むと、600円分のポイント(+サイトの機能フル使用権)が貰えるキャンペーン中!
話題のアニメを楽しみながら電子書籍ライフを送りたい方は必見です。
電子書籍は常に最大40%分がキャッシュバックされるのでたくさん本を読む方にオススメ!
※入会31日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
U-NEXT


■music.jp■
コミックだけでなく、約19万の動画を楽しめる贅沢で楽しいオタクライフが過ごせるサイト。
現在、30日間無料お試しキャンペーンを実施中!
トライアル開始で600円分のポイント(+映画5本分のポイント)がゲットでき、好きなコミックが無料で読めるチャンスです。
更にキャンペーンページ経由(以下のバナーからお入りください)のお試し→本登録後は、毎月、約1,900円分のポイント+映画約11本が無料で視聴できる特典も。
※入会30日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
music.jp


■ReaderStore■
ソニーの運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大90%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
他にも『平日朝割』『最大70%オフ割』『ゲリラ割引企画』を随時、実施しており、たくさんコミックを読む方には魅力満載です。



■DMM電子書籍■
DMMが運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大50%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
購入分大幅ポイント還元、レビューで最大500円分のポイントがもらえるなど、通常時もサービス大。
一般書籍だけでなく、マニアックなコミックが数多く取り揃っているのが魅力です。



■eBookJapan■
ヤフージャパンが運営している電子書籍サイト。
登録&ヤフーアカウントの連携で最大50%OFFクーポンプレゼント中。
購入時にTポイントが同時に溜まったり、
『コミック全巻読みできるくじ引き』『脅威の80%オフキャンペーン』『話題の作品無料試し読み企画』
など、お得レベルのトップクラスと品ぞろえが魅力となっています。

 







-復讐の未亡人
-, ,

Copyright© コミレビュ! , 2020 All Rights Reserved.