復讐の未亡人

復讐の未亡人15話「悪夢」を徹底解析!(ネタバレあり)|無慈悲な男に恋い焦がれ、母親としての責務を放棄した女の話

投稿日:2019年5月29日 更新日:

------------------------------------
【DMM電子書籍・限定キャンペーン実施のお知らせ】
2019年8月30日 14:59まで
現在、読めば読むほどお得なサマーキャンペーン実施中!!
本ページで紹介されているコミックを買うと、購入分の50%分がポイント還元。
(ポイントは1pt=1円として使えます)
初めての購入時に使える『50%オフクーポン』と併せると更にお得です。
------------------------------------


愛する夫を失った女性の復讐はまだまだ終わらない!?
衝撃の復讐劇を作りだした鈴木密のハードなサスペンスコミック・復讐の未亡人

 

前回は、密の謎が増えたり、坂本の過去に何かしらがあったり…など、続きが気になりまくる回となっていました。
特に密が優吾と斎藤を「夫」「パートナー」と呼び分けしている理由や、密のお腹の子については今後の大きいキーポイントになりそうですね。

15話では、凛の過去がメインに描かれています。
(密に寝かしつけられた凛が夢を見る形で、母が変わってしまった経緯を回想)
病気で亡くなった実父を看取った凛たちは、懸命に支え合って生きていましたが、母・日美子が元同級生の男性と再会したのを機に歯車が狂っていってしまい…

変わっていく母を見て無力を感じる凛と俊の描写が非常に辛い内容となっています。

 

※本ページは15話「悪夢」の紹介となります。

 



復讐の未亡人15話 ざっくりご紹介

復讐の未亡人・15話はこんな話

 

悪夢
5つのポイントでわかる復讐の未亡人 15話

  • 凛の実父は癌を患っており、凛に「お母さんを助けてあげるんだよ」と頼んで亡くなった。
    その後、凛は俊と協力して母親を支える生活を過ごす。
  • 母親の日美子は俊が保育園入りをしたのを機に、スーパーでバイトを始めるが、そこで同級生だった恭人と再会し、関係を持ってしまった。
    それを機に、日美子は子供たちよりも恭人を優先する生活を送ってしまう。
  • どんどん変わっていく日美子は最終的に凛・俊に内緒で恭人と籍を入れてしまった。
    後先考えない日美子に凛は訴えかけるが、変わってしまった母の耳に届くことはなかった。
  • 母の再婚後、火の不始末で家が燃えてしまった際、恭人は家族への気遣いをせず、凛の親友である萌愛を「可愛い」と言い、近寄る姿を思い出し、凛は発狂しながら目を覚ます。
    諸々の記憶を再認識した凛は『恭人への復讐したいという気持ち』は間違っているのかを密に訊ねる。
    一方、日美子を捨て、行方をくらましていた恭人は萌愛の母親と接触していた。
  • 密は凛に不当な扱いを受けて泣き寝入りする人間は消えていくのみ、生き残った遺伝子の末端である自分たちは「復讐は良いもの」と本能的に分かっているはずだと話す。
    そして、過去、自分が家族にした復讐を語り出し…

 

主要人物

  • 斎藤 密(さいとう みつ)※元・鈴木密/本当の名前は美月
    本作の主人公。現在、妊娠をしている。
    復讐の可否を問う凛に対して「人間は遺伝子的に復讐は良いものだと分かっているはずだ」と答えた。
    また、ラストでは自身の過去を話す姿が描写されている。
  • 勝浦 凛(かつうら りん)
    斎藤と密が住むマンションから飛び降りをしようとした小学生の少女。
    病気で亡くなった実父に代わり家族を支えようと奮闘するが、義父・恭人によって家庭を壊されてしまう。
    現在、面倒を見てくれている密に「恭人へ復讐をしたい」と語るが……
  • 勝浦 俊(かつうら しゅん)
    凛の弟で故人。
    過去の回想では、実父が亡くなった後、健気に頑張っていたものの、恭人のせいで変わる母を見て気落ちするシーンが描かれている。凛同様、恭人を信用していなかった。
  • 勝浦 恭人(かつうら やすひと)
    凛と俊の義父。
    スーパーで働く日美子と再会した際、彼女に同情する振りをしつつ巧みな話術で日美子を口説いて手篭めにしてしまった。
    実家が火事で燃えた際は家族の安否よりも、心配で見に来た凛の親友(萌愛)に色目を使う気味悪い姿が描かれている。
  • 勝浦 日美子(かつうら ひみこ)
    凛と俊の母親。元夫(凛と俊の実父)を癌で亡くしている。
    俊の保育園入りの後、何かをして気を紛らわせたいという理由からスーパーでバイトをはじめ、元同級生である恭人と再会。
    夫に先立たれた悲しみを利用され、恭人の虜になり、性格自体も歪んでしまった。

 

補足解説

凛の実父が死亡後、残された家族(日美子、凛、俊)は諸々の保険で無理して働かなくても生活ができる状態でしたが、日美子が「働くことで辛い気持ちを忘れたい」という理由でスーパーへパート勤務する描写が描かれています。

恭人は、再会した日美子の事情を聞くと「シンママで頑張っていて偉い」と褒めるのを始め、プレゼントや食事に誘うなどをして、着実に日美子を虜にさせていた模様。
それに比例して、日美子が凛と俊を適当にあしらう(凛と俊からの誕生日プレゼントより、恭人からの電話の方を喜ぶ姿など)様子も一緒に描かれていました。
段々と家にくる頻度が多くなった恭人に凛と俊は警戒しながらも、変わってしまった母に悲しむところも。
(また、恭人がやたらと凛にからもうとする姿もあり)

最終的に籍を入れてしまった日美子と恭人。
再婚することで、貰える保険が減ってしまい、生活が大変になってしまう旨を指摘した凛ですが日美子からは「働いていない分際で意見を言うな」と怒鳴られてしまいます。

凛の住んでいた家は、日美子の火の不始末で燃えてしまったとのこと。
火事が起こったと聞き、親友を心配して来た萌愛を見た恭人は、その時から彼女をロックオンしていたようで、現在、日美子を捨てて萌愛の母親に取り入ろうとしているようです。

 

今後の伏線は?気になるポイント

  • 恭人は詐欺&家庭崩壊の常習犯?
    凛たちの家庭を狂わせ、姿を消した恭人は凛の親友である萌愛の母親を次のターゲットにしているようです。
    今までも同じように弱い立場の女性をひっかけては、自分の奴隷にしていたのかもしれません。
    (また、凛や萌愛に興味がある様子なので、シンママを狙っては幼い子供にアレコレするのが目的なのかも)
  • 密が語る過去とは?
    15話のラスト、密は「自分が過去、家族にした復讐」についてを話す様子が描かれていました。
    優吾の復讐中(1~10話)内で描写されていた過去では、陽司が「こいつ(密)は保険金目当てで両親を殺した」ようなことを言っていましたが、その内容の回収になるのか、別の内容なのか、気になるところです。

 


 

復讐の未亡人15話「悪夢」の感想

過去にあった、俊の件がメインの回想も心が痛かったですが、今回のも読んでて辛かった…
凛と俊の実父は優しく頭の良いとても素敵な男性だったので、恭人との格差が残酷なまでによく分かりますね。

凛は母親は悪くないと必死に庇うものの、日美子は子供たちに比べて意志が弱すぎ・情弱すぎなのではと、複雑な気持ちになってしまいました。
子供2人が迷惑をかけまくってて、生活も大変で…なら、優しくしてくれる恭人に惹かれるのは納得いくのですが、凛と俊は母親を支えようと頑張ってた様子でしたし、生活費も恭人と再婚しなければ問題なかったので。しかも、家の火事の原因だったし。
特に子供たちのプレゼントそっちの気で恭人を追いかける様は見てて胸糞でした。
もしかして、元々アレな人だったのかも(元家庭が円満だったのは実父のお陰)or恭人の人心掌握術が凄かった可能性のどちらかがいまいち判断できないこの頃です。

恭人は、萌愛のお母さんをターゲットにして声をかけていましたが、今後、凛が復讐する際の障害になりそうですね。
萌愛が恭人に洗脳されるとか、色々とまずいことされるとか。
(萌愛の母親の性格が不明瞭なので、こちらは続きを読んで予想していきたいです)

16話からは密の掘り下げと過去がメインになりそうです。
両親と兄(もしくは弟?)と過ごしていたであろう密は何がきっかけで復讐を実行してしまうのか?
楽しみで仕方ありません。

 

ご購入はこちらから

------------------------------------
2019年8月30日 14:59まで
DMM書籍限定のサマーキャンペーン実施中!
期間内に、本ページで紹介しているコミックを購入すると、買った分の50%分がポイントとして還元されます。
------------------------------------


DMM電子書籍さまへ移動します。
※最新巻以外(既刊)はスクロールすると表示されます※

☆初めてDMMを利用(会員登録)する方は50%オフのクーポンが付いてくるのでお得!☆
(14話のみ、冒頭部分の試し読みが行えます)

↓画像クリック(タップ)で移動します↓
 

キャンペーン実施中の電子書籍サイトのご案内

「信頼できる運営会社」「会員登録が無料で楽」「常にお得な割引サービスが実施」
全て揃ったサイトをご紹介。
大幅割引キャンペーンが多く、amazon・楽天とは別の恩恵がたっぷりあります。

※こちらの項目は電子書籍サイト様のキャンペーン状況によって随時変更しております※

■ReaderStore■
ソニーの運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大90%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
他には『平日朝割』『最大70%オフ割』『ゲリラ割引企画』を随時、実施しています。


■DMM電子書籍■
DMMが運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大50%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
購入分大幅ポイント還元、レビューで最大500円分のポイントがもらえるなど、通常時もサービス大。
一般書籍だけでなく、マニアックなコミックが数多く取り揃っているのが魅力です。


■eBookJapan■
ヤフージャパンが運営している電子書籍サイト。
登録&ヤフーアカウントの連携で最大50%OFFクーポンプレゼント中。
購入時にTポイントが同時に溜まったり、
『コミック全巻読みできるくじ引き』『脅威の80%オフキャンペーン』『話題の作品無料試し読み企画』
など、お得レベルのトップクラスと品ぞろえが魅力となっています。


 







一緒に読まれている記事はこちら

※ページによっては表示されない場合がございます※

-復讐の未亡人
-, ,

Copyright© コミレビュ! , 2019 All Rights Reserved.