復讐の未亡人

復讐の未亡人16話「虚言癖」を徹底解析!(ネタバレあり)|毒母の再婚道具に使われる娘。しかも義父は娘目当ての●●だった…

投稿日:2019年6月10日 更新日:

------------------------------------
【DMM電子書籍・限定キャンペーン実施のお知らせ】
2019年8月30日 14:59まで
現在、読めば読むほどお得なサマーキャンペーン実施中!!
本ページで紹介されているコミックを買うと、購入分の50%分がポイント還元。
(ポイントは1pt=1円として使えます)
初めての購入時に使える『50%オフクーポン』と併せると更にお得です。
------------------------------------


愛する夫を失った女性の復讐はまだまだ終わらない!?
衝撃の復讐劇を作りだした鈴木密のハードなサスペンスコミック・復讐の未亡人

 

前回は、大黒柱であり大切な人を失っても懸命に生きて行こうとした家庭を無慈悲な男に壊された凛の悲惨極まりない回想がメインとなっていました。
女としての寂しさを上手く埋められ変わってしまった凛の母親の描写が特にエグく、傍で見ていた凛と俊の辛さは作中屈強の鬱シーンだったのではないでしょうか?

16話では、密が『過去に自分が家族にした復讐』についてが語られます。
夫の復讐をした時よりも幼かった密がどんな手を使って復讐をしたのか?
密が復讐をしたいと思うほどのきっかけは何だったのか?

謎に包まれた女性の真実の一片が見れる回となっております。

 

※本ページは16話「虚言癖」の紹介となります。

 



復讐の未亡人16話 ざっくりご紹介

復讐の未亡人・16話はこんな話

 

虚言癖
5つのポイントでわかる復讐の未亡人 16話
※16話では過去の回想となるため、密は本名の『美月』にて表記

  • 時系列は、幼い美月が実母と暮らしていた頃。
    美月の母・薫は、村神圭司という男性と再婚を予定しており、互いに子供を連れての挨拶をしていた。
  • 子供同士で別室に移動した圭司の息子・康宏と美月。
    康宏は、自分の話ばかりする薫を気味悪がって嫌っている様子。
  • 虚言癖(?)持ちな薫の話に圭司が耐えられるか話す美月に対し、康宏は「お前の母親が例えどんなブスで性格の悪い女でも結婚するよ」と答える。
    父親の目的は、美月だと付けくわえて。
  • 薫の妹であり、美月の叔母である優衣は、薫の再婚に顔を曇らせ、反対する。
    美月があらゆる意味で犠牲になってしまうと思っていたから。
    しかし、薫は優衣の言葉を聞くことなく、圭司たちを自宅に住まわせることにした。
  • 優衣から『お守り代わり』に貰った携帯電話を貸す貸さないで康宏と軽く口論になる美月。
    それを見た薫の行動に康宏は驚愕して再婚を反対しようと圭司に持ちかけようとするが、更に事態が悪化してしまう。

 

主要人物

  • 山本 美月(やまもと みつき)
    本作の主人公・斎藤密の本名かつ、過去の姿。
    当時は、母親から都合のいいように使われ続け、時には暴力も受けていた。
    16話では、母が再婚する場に居合わせるが、再婚相手は美月目当てで…
  • 山本 薫(やまもと かおる)
    美月の母親。容姿は全く似ていない。
    家を一人で買えるほどの手腕があるものの、虚言癖持ち。
    娘の美月を「自分が一番おかしかった時にできた子」言い、畏怖しながらも奴隷のように使っている。
    過去にも美月を使って男性を物にしていた事があり、妹の優衣からは苦言を言われている。
  • 村神 圭司(むらかみ けいじ)
    薫の再婚相手の男性。落ち着いた面持ちをしている。
    息子の康宏曰く、薫に惚れているわけではなく美月が目的で再婚をしようとしているらしい。
  • 村神 康宏(むらかみ やすひろ)
    圭司の息子。自己中心的で素行は良くないタイプ。
    父親である圭司が薫と再婚する本意を知っている様子。
    同居後、薫の美月への態度がおかしいことに気づくが…
  • 鈴木 優衣(すずき ゆい)
    薫の妹であり、美月の叔母。優吾・陽史の母親でもある人物。
    男性を釣る道具として美月を使っている薫に怒りを告げるか伝わらずに終わる。
    美月に『お守り代わり』にと携帯電話を持たせた。

 

補足解説

話の所々で、薫が美月を使って圭司との縁談を結び付けようとした節が描かれていました。
薫は過去にも同じことを何度も行っていたとのことです。
(圭司は薫に惚れているのではなく、美月が欲しいために再婚をしようとしている)

薫は仕事に関しては優秀なようで、大きい持ち家を買って所有しているものの、
圭司たちと同居する前は美月を「仕事の邪魔だから」という理由で薫の妹・優衣(優吾・陽史の母親)の家に預けていました。
因みに、美月と優吾は、その時からただならぬ関係を持っていたようです。

康宏は父親の異常性を知っているだけでなく、元母だった女性を侮蔑する言い方をすることから素行はよくない模様。
美月に対してもどこか、上から目線。
終盤で薫たちと同居を始めた際は、薫が美月に対して母親とは思えない行動をしている姿を見て、再婚を反対しようとするが、それが薫の行動をエスカレートさせてしまいました。
(最終的に薫が美月の顔面を殴るなどし、修羅場になってしまう)

 

今後の伏線は?気になるポイント

  • 本性を出していない圭司
    16話内では、薫の虚言交りの長話をひたすら聞いて受け入れる様子が描かれていた圭司ですが、息子の康宏によると『美月目当て』で再婚を企んでいるようです。
    次回から本性が少しずつ出始めるとは思いますが、やはり幼い子供が好きな性質なのでしょうか?
    (凛の義父といい、本作はそっちの趣味なキャラ多いですね)
  • 美月は誰に復讐するのか?
    今回から始まった話は、過去に美月が家族にした復讐がテーマ。
    恐らく対象は、母の薫と義父の圭司とその息子の康宏になるかと思われます。
    地獄の同居が始まり、美月がどんな手段で復讐をするのかが気になりますね。
    (叔母の優衣にサポートして貰いながらするのかな?と予想)

 


 

復讐の未亡人16話「虚言癖」の感想

15話で判明した凛の過去は心が痛かったのに、美月の過去は悲惨な先が見えていても
「最終的には徹底的に相手を潰すんだろうなあ…」感があるため、あまりハラハラしない不思議。
薫と圭司、康宏に「お前ら…今のうちに謝って逃げた方がいいぞ(震え声)」と思うくらい。
やっぱり美月(密)は凄いな…

初登場である美月の実母・薫はクズ寄りのサイコパスな印象がありました。
台詞からすると、容姿にコンプレックスがあるからこそ、ああいう性格になった感も。
(妹の優衣もかなりの美人でしたし)
娘の美月に比べるとサイコパスレベルは弱い感もしたので、美月の実の父が色々ヤバかったのだろうか。
あと、虚言かは謎のままですが、美月は薫が一番精神がおかしい頃の子らしいので、その辺りは今後、詳細が描かれそうな気がしました。

また、優吾の復讐時では病床に伏せ、美月に「幸せになって」と言い、亡くなった優衣の若い頃が出てきましたね。
今のところは優しい叔母っぽいですが、美月に携帯電話を持たせるなど、何かしらしようとしているのかなという気も。
実は薫より優衣の方がヤバく、美月は優衣の影響を受けていたってオチもありそうだなと楽しみにしています。

美月&優吾、この時から関係を持っていたようで…
優吾の前だと妖艶になる美月に萌えている管理人ですが、素直に二人を純愛(?)だと評してもいいものなのか悩ましいこの頃。

ラストでは暴走する薫に美月が…な描写でしたが、その場に居合わせている康宏がどう対応するのかが見所かと。
性格的に加担するか、見て見ぬフリをしそうに1000ペリカ賭けたい。

 

ご購入はこちらから

------------------------------------
2019年8月30日 14:59まで
DMM書籍限定のサマーキャンペーン実施中!
期間内に、本ページで紹介しているコミックを購入すると、買った分の50%分がポイントとして還元されます。
------------------------------------


DMM電子書籍さまへ移動します。
※最新巻以外(既刊)はスクロールすると表示されます※

☆初めてDMMを利用(会員登録)する方は50%オフのクーポンが付いてくるのでお得!☆
(14話のみ、冒頭部分の試し読みが行えます)

↓画像クリック(タップ)で移動します↓
 

キャンペーン実施中の電子書籍サイトのご案内

「信頼できる運営会社」「会員登録が無料で楽」「常にお得な割引サービスが実施」
全て揃ったサイトをご紹介。
大幅割引キャンペーンが多く、amazon・楽天とは別の恩恵がたっぷりあります。

※こちらの項目は電子書籍サイト様のキャンペーン状況によって随時変更しております※

■ReaderStore■
ソニーの運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大90%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
他には『平日朝割』『最大70%オフ割』『ゲリラ割引企画』を随時、実施しています。


■DMM電子書籍■
DMMが運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大50%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
購入分大幅ポイント還元、レビューで最大500円分のポイントがもらえるなど、通常時もサービス大。
一般書籍だけでなく、マニアックなコミックが数多く取り揃っているのが魅力です。


■eBookJapan■
ヤフージャパンが運営している電子書籍サイト。
登録&ヤフーアカウントの連携で最大50%OFFクーポンプレゼント中。
購入時にTポイントが同時に溜まったり、
『コミック全巻読みできるくじ引き』『脅威の80%オフキャンペーン』『話題の作品無料試し読み企画』
など、お得レベルのトップクラスと品ぞろえが魅力となっています。


 







一緒に読まれている記事はこちら

※ページによっては表示されない場合がございます※

-復讐の未亡人
-, ,

Copyright© コミレビュ! , 2019 All Rights Reserved.