イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…~

【ネタバレ感想】イジメラレ体質12話|勝手に決められた式場・担当は巴のXXX!?

私たちは変わって行く。それは分かっていたはずだった。

けれど、もし、京介への情熱が冷めてしまった時
冷められた時……私はそれに耐えられるのかな?

(……あれ、どうして、別の男の人の顔が浮かび上がるの?)


 

ツンデレ男性×恋に不器用な女性のすれ違いイチャラブコミック「イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…~」

 

京介の大きい挫折、そんな彼に付き添う巴。

一時は気まずい雰囲気になったものの、二人は今までのようなすれ違いをせず、関係性をより強固にし、婚姻届を出しに行くことに。

もう、二人を阻むものはない。
……それは甘い考えだった。

勝手に決められた式場、やたらと介入したがる親戚
そして、担当プランナーは予想外の人物

不穏感だけでなく、続きが気になりまくる新シーズンの開始回となっています。

 

※本ページは「イジメラレ体質12話」のネタバレありレビュー記事です※

▼すぐにご購入・試し読みをしたい方はこちら▼
(ネタバレ無しで、試し読み/ご購入リンクまで移動できます)
(雑誌系は対象作品の試し読みができないことがあります)

【解析】イジメラレ体質12話

登場キャラクター

細川 巴[ほそかわ ともえ]
京介との結婚を控え、幸せの絶頂にいる…と思いきや、友人たちの言葉で心が曇り気味に。
更に蟹田家の親戚たちによる干渉で予定が大きく狂ってしまう。
しかし、彼女にとってはそれよりも深刻な再会が待っていた。

蟹田 京介[かにた きょうすけ]
巴との婚姻届を出した後、親戚たちの介入で式場を勝手に決められてしまう展開に。
立場的に逆らえず、紹介された式場へ向かうが、巴の心をかき乱す再会が待ち受けていた。

ストーリー・魅どころポイント

前途多難すぎる京介と巴の結婚式

正式に夫婦となった京介と巴は、蟹田家に呼ばれることに。
そこには巴が初めて見る、親戚の人間たちが多数いました。

 

「結婚式の準備は早めがイイのよ…だから、式場予約は済ませました

 

蟹田家内で権力の強い叔母に京介の両親は逆らえず。
京介自身も『結婚式の準備を何もしていないこと』を揚げ足に取られ、二人の式場は勝手に決められてしまいます。

 

巴は義叔母や親戚側との関係に不安を感じますが……

(京介との時間が……イヤなキモチを溶かしてくれるから……大丈夫)

もし異性として見れなくなったら…巴の不安

「クラスの洋子とリコちゃん、離婚したんだって
「聞いた!価値観の不一致……レスだったみたい」

 

京介が一緒なら嫌なことも耐えられる。

そう思っている巴でしたが、親友たちの夫婦生活や、その場にいない同級生の離婚話を聞き、一抹の不安が過ることも。

 

今は京介に求められ、時には理性を消し去り求め合う関係
けれど、出産や時間の経過でいつか、女として見られなくなるかもしれない。
逆に自分が京介を男として見れなくなる可能性も。

……その時が来たら自分は耐えられるのだろうか。

 

そう思っていた矢先、巴は忘れていた男性の影が脳裏に浮かびあがります。
京介じゃない……自分を呼ぶ男性の正体とは?





忘れていた男の正体とまさかの再会

(強引な義叔母さんだけれど……こんな豪華な式場を紹介してくれるだなんて…)

 

京介の叔母に決められた式場は、想像以上に立派で煌びやか。
巴は不安よりも期待値が上がると思いきや……

 

担当プランナーと名乗る瀬川樹を見た瞬間、巴の表情が凍り付きます。

 

(な、なんでここに!?)
「ああ……高校の部活動で一緒だった細川さん……久しぶり」

それなりに交流のあった同級生のように話す瀬川。
しかし、巴にとって瀬川は『ただの同級生』ではありませんでした。

 

(あれ?この反応……どういうこと?だって彼は私の……

「イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…」
12
話の試し読み・ご購入はこちら
※まんが王国では購入のみ可能です

【感想】強引な叔母よりもヤベー奴が出てきた件

グイグイ来るタイプかつ、ありがた迷惑するタイプの叔母&親戚陣出て来た上、京介両親が対親戚に対して何も言えないとか辛すぎると思ったら、もっとヤベーの出てきて驚いた回でした。

京介の元恋人がそろそろ出てきて、修羅場っぽくなる話くると予想していたんですが、巴の方の元恋人が出てきましたね。
1話で巴は相手から振られることばかりと描写されていた故、登場するなんて微塵も思ってなかったです。

巴の元カレこと瀬川は巴とどういう付き合い方&別れ方したかによって印象変わりますね。
けど、巴がいるのを知ってて担当してたら相当悪質かと。
この漫画、結婚直前にN●R要素が入る胸糞物じゃないから!!!!
(京介の叔母に気にいられてて、強引に担当にされた説もありますが)

あと、ど偏見で申し訳ないが、ややサイコ野郎にも見える……気のせいであって欲しい。

 

回想見る限り、京介と瀬川も中学時代は顔見知り(ただ、瀬川と巴が交際してたのは高校時代なので京介はその辺り知らない)なのもいずれ爆弾要素になりそうで恐怖。

次回以降でどう荒れるのか…流石に巴が心変わりすることはないと思うんですが(元々、巴は瀬川の存在を忘れていたっぽい描写があった)瀬川が寄りを戻そうとしたり、京介を無駄に煽って喧嘩させたりとかだったら嫌かも。

冒頭で同級生たちと巴が話してた、レスや情熱が消えたら~な話も不穏要素で怖い怖い。

まだ、リアル寄りな親戚関係とのギスギスしたやり取りの方が平和だったような気がするってどういうこと!?

 

 

 

試し読み・お得に買える電子書籍サイト紹介

『イジメラレ体質〜お見合い相手の太い指でイ…ク…〜』は

  • 1話ずつ読める単話版
    ※2021年4月現在、13話まで公開中
  • まとめて一気に読める単行本版
    ※2021年4月現在、2巻(1~11話)まで購入可能

の2つから購入可能です。

単行本版の方が、金額的にお得な上、限定のおまけ漫画が収録されているため、新規で買う場合は『単行本版』がオススメです。
(例:1~11話分は単行本版で見て残りは単話版で買う)

単行本版:1冊約638円(1話換算にすると、1巻分/約106円、2巻分/約127円)
単話版:1話につき約165円(単行本化してる11話の合計約1,815円)

 

電子書籍サイトでは、常に紙媒体版ではあり得ない大幅な割引・還元キャンペーンが行われています。
(例:50%オフ、ポイント60%分還元、ログボで1,000円分のポイントGetなど)

情報を知れば知るほど、好きな作品をたくさん読める&作者さまへ貢献可能!

 

現在、お得なキャンペーンをしているのは↓こちら↓
(こちらは随時更新しております)

■Amebaマンガ■

  • 初回限定!100冊まで全作品が半額で購入できる超お得キャンペーン実施中

 

■DMMブックス(旧:DMM電子書籍)■

  • 毎日更新!最大100%OFFでゲットできる割引キャンペーン
  • 2021年10月の毎週金曜日は少年少女漫画ほぼ全部30%還元
RELATED POST
イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…~

【ネタバレ感想】イジメラレ体質13話|巴の元恋人登場→優しく豹変する京介の秘密とは?

2021年6月24日
面白い電子書籍を探すならコミレビュ!
「あいつは知ってて引き受けたんだよ!巴は男の怖さを知らないんだ!」 男の怖さなんて…瀬川君はそんな人じゃないよ。 け …