コミレビュ!

おもしろい・オススメしたい電子書籍(漫画)のレビューサイト

君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家~

君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家~10話|愛の力は人をどこまでも変えられる(ネタバレあり)

投稿日:


本ページは、官能小説家と純粋な女性の切ないけど甘い濃厚ラブコミック「君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家~ 10話」の紹介となります。
(S気質があるけど一途なイケメン×真面目で一生懸命な女の子好きにオススメです!)

 

 

「君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家~」は、官能小説家である男性と、ある純文学作家に憧れる生真面目な女性の『甘さ×切なさ』が交りあったTLコミックです。

前回は、実はイケメンな覆面作家として売り出されていた京介が、積極的に顔出しをしているイケメン純文学作家である東雲に週刊誌で容姿などを叩かれ、それに怒りを募らせた鈴が担当の山口と共に出版社パーティーで京介の汚名を返上する流れとなりました。

鈴と山口にグイグイと押されて、パーティー参加の許可を出す京介…というちょっと可愛い一面が印象的でしたね。
(また、両想いになって間もないせいか行為シーンが多数あり過激な回でもありました)

10話では鈴が出版社のパーティーへ参加し、東雲と対峙します。
京介に対しやたらと噛みつく姿勢の東雲の本意とは……?
更に京介が鈴のためにと、まさかの行動をし、ストーリー的にとても面白い回でもあります。


君を抱くのは仕事だから10話 ざっくりご紹介

君を抱くのは仕事だから・10話はこんな話

 

ストーリー
5つのポイントでわかる、君を抱くのは仕事だから 10話

  • 京介の汚名を返上すべく、山口と共に出版社パーティーへ出かける鈴。
    鈴のいない所で京介は山口に鈴の件を頼むが内容があまりにも過保護なので「そんなに心配なら一緒に来たら良いのに」と返されてしまう。
  • パーティー会場内で鈴は、男性作家たちにしつこく言いよられるが山口に助け船を出して貰う。
    山口は京介が鈴と出会ってから雰囲気が変わったこと、鈴と恋人関係になっていることを察していたと話すと同時に鈴へ「先生を変えてくれてありがとう」と改めて感謝の言葉を伝える。
  • 用事で離席する山口を見送った鈴は関係者から九鬼令怨(京介)について質問責めをされる。
    その中には週刊誌で京介を批判していた人物・東雲の姿が……
    東雲は鈴を小馬鹿にしつつも興味が沸いたと告げ、連れて行こうと企む。
  • 鈴が困惑する最中、東雲を止めたのは意外な人物……京介だった。
    今まで人前に出るのを断固として拒否続けていた京介だが、鈴が心配のあまりパーティーへの出席をしたようで、東雲はおろか周囲が困惑と歓喜の余り黙り込んでしまう。
  • かつて「レベルが違う」と戦慄した純文学小説佐々木京介が官能小説家・九鬼令怨として活動していたことを知った東雲は驚愕しながらも意味深な台詞を囁きながら不穏な笑顔を浮かべる。
    彼にとって京介は好敵手以上の存在のようで……

 

主要人物

  • 一 鈴(にのまえ すず)
    純文学作家の佐々木京介に憧れていた女性。
    紆余曲折を経て、官能小説作家に移転した佐々木京介の元で働き、恋人兼助手になる。
    週刊誌で東雲に馬鹿にされた京介の汚名を晴らすために出版社パーティーに出席。
    男性作家や東雲から下世話な話題を振られるなどしながらも京介を慕う姿を貫いた。
  • 佐々木 京介(ささき きょうすけ)
    鈴が憧れていた純文学作家の男性。
    現在は、九鬼令怨というペンネームで官能小説家として活動している。
    心配しながら鈴をパーティーに送り出すが、彼女を思うあまり、最終的に自らも出席。
    初めて同業者たちに顔を出したことにより、周囲を驚かせた。
  • 山口(やまぐち)
    京介の担当編集者。官能小説家・九鬼令怨として執筆する京介を初期から支えていた。
    パーティー中では男性作家に言い寄られる鈴を助けたり、京介がパーティー会場に来るまでの手引をするなど、水面下で京介&鈴のためにと動いていた。
    京介と鈴が恋愛関係なのを知っており、京介にいい影響を与えてくれた鈴に感謝している姿が描かれている。
  • 東雲 哲(しののめ てつ)
    イケメン純文学作家として絶大な人気を誇る青年。
    パーティー会場で鈴と対面した際、京介だけでなく鈴をも貶す発言をする。
    鈴と言い争う中、京介が姿を見せたことで『純文学作家・佐々木京介』と『官能小説家・九鬼令怨』が同一人物だと悟る。
    デビュー当時の京介と編集者ですれ違った程度の関係だが、京介の尋常でない美しさに惹かれている模様。
補足解説

鈴を送りだした京介は当人のいないところで山口に「22時には帰して欲しい」「できるだけ傍にいて欲しい」などと頼むシーンが描かれています。
その際、山口から「どんなに気を付けても今日の彼女は可愛いから危ないかも」と冗談を返しますが、これが京介のパーティー参加フラグになっていた模様。

東雲は鈴の見た目を十人並みだと評価し、有名な官能小説家の助手ができるのは身体の具合がいいのかと下世話な言葉を投げてきます。
しかし、鈴が毅然と反論するため、鈴自身へ興味を持ちますが京介本人の登場で有耶無耶に……

京介はただただ、鈴が心配なため参加したようで、(周囲の女性から言い寄られる京介を見ているのが辛い)鈴の心情を察すると二人で会場を後にします。

東雲は過去、デビューしたての京介と出会っていた間柄であり、彼のレベル違いの美しさを『業』だと評し、歪んだ感情を抱いている様なシーンが描かれています。
(東雲曰く、京介の文才は美しさから来ているとのこと)

 

今後の伏線は?気になるポイント

  • 東雲の京介への執着
    東雲は過去に京介と少しだけ出会っており、その際に京介の美しさに惹かれた描写がありました。
    京介の容姿を褒め称え、彼の美しさが文才の源になっていると主張する彼の本意は……?
    また、どこか歪んだ感情も垣間見え、今後の行動が非常に気になるところです。

 

君を抱くのは仕事だから 10話の感想

鈴の芯の強さと山口の優しさに涙腺が緩み、まさかの京介がパーティーに出席と今までのストーリー展開で最も(自分が)盛り上がった回でした。
まさか京介がパーティーに参加するなんて思わなかったので1ページブチ抜きで京介が現れるシーンは大歓喜でした。
(京介が絶対に参加したくないと頑なに言っていたので)

最終的に二人きりになりたい…という鈴と共にパーティー会場を去った京介(と、別シーンで不穏な笑みを浮かべている東雲)で締められましたが、この雰囲気は次回ホテルでイチャラブなのでは!?と予想しています。
可愛い鈴に「二人きり」を所望されたら仕方ないですよね!!!!!

また、前回に続き、山口が大活躍してましたね。
あの京介に冗談交りなツッコミが出来てすげえと思ったら鈴の面倒をしっかり見てくれた上、京介&鈴の仲を温かく見守っていたとか人格者すぎる……

京介の先輩・堤関連の描写を見た際にも感じたのですが、京介には鈴以外にも彼を想ってくれている人がいるのをいつか気づいて欲しいですね。
花形作家の担当者でも、あそこまで大事してくれる人は中々いないぞ……!!!

あと、鈴を東雲から救った京介に対して山口が「愛の力」だと言った際、京介が若干照れていたのが凄く萌えました。
山口が言う通り、京介は序盤から随分と柔らかい優しい雰囲気になりましたよね。
愛(鈴)の力は偉大だ。

東雲は京介の文才……というより、美しさに惹かれているような気配が見受けられましたね。
(TLだから流石にBL的な展開にはならないと思いますが)
次回から彼がどう、京介や鈴に接して行くのかが楽しみです。
今の時点で東雲は、前回の京介叩きと今回の鈴への暴言が合わさって小物っぽいなあ…という印象があるので、キャラクターとしての掘り下げもあるといいなと期待しています。

 

試し読み・ご購入はこちらから


お試し読み

冒頭部分が試し読みできます
※DMMさまのサイトに移動します※

ご購入はこちらから

DMM電子書籍さまへ移動します。
※トップに新刊・スクロールで既刊のリストが表示されます※

☆初めてDMMを利用(会員登録)する方は50%オフのクーポンが付いてくるのでお得!☆
(各話、冒頭部分の試し読みが行えます)

↓画像クリック(タップ)で移動します↓
 
一気に読みたい方は単行本版もオススメ!
君を抱くのは仕事だからは一気に読める単行本版も存在しております。

単話版がある程度更新されてからの発行となりますが、1データで複数のお話が読めるだけでなく、単行本でしか見れないおまけ・作者さまのコメントなどが収録されている魅力があります。
まとめて読みたい方は単行本版からのスタートもオススメですよ!

 

キャンペーン実施中の電子書籍サイトのご案内

「信頼できる運営会社」「会員登録が無料で楽」「常にお得な割引サービスが実施」
全て揃ったサイトをご紹介。
電子書籍専門サイトは、定期的に割引キャンペーンが実施されているため、メジャーなamazon・楽天にはない恩恵がたっぷりあります。
また、初回登録時にコミックが大幅割引~無料で貰える場合もあるのでぜひチェックしてみてください。

※こちらの項目は電子書籍サイト様のキャンペーン状況によって随時変更しております※


■U-NEXT■
コミック配信に加え、13万の動画が見放題&70以上の雑誌が読み放題で知名度を上げているエンタメ系サイト。
31日間無料トライアルに申し込むと、600円分のポイント(+サイトの機能フル使用権)が貰えるキャンペーン中!
話題のアニメを楽しみながら電子書籍ライフを送りたい方は必見です。
電子書籍は常に最大40%分がキャッシュバックされるのでたくさん本を読む方にオススメ!
※入会31日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
U-NEXT


■music.jp■
コミックだけでなく、約19万の動画を楽しめる贅沢で楽しいオタクライフが過ごせるサイト。
現在、30日間無料お試しキャンペーンを実施中!
トライアル開始で600円分のポイント(+映画5本分のポイント)がゲットでき、好きなコミックが無料で読めるチャンスです。
更にキャンペーンページ経由(以下のバナーからお入りください)のお試し→本登録後は、毎月、約1,900円分のポイント+映画約11本が無料で視聴できる特典も。
※入会30日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
music.jp


■ReaderStore■
ソニーの運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大90%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
他にも『平日朝割』『最大70%オフ割』『ゲリラ割引企画』を随時、実施しており、たくさんコミックを読む方には魅力満載です。



■DMM電子書籍■
DMMが運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大50%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
購入分大幅ポイント還元、レビューで最大500円分のポイントがもらえるなど、通常時もサービス大。
一般書籍だけでなく、マニアックなコミックが数多く取り揃っているのが魅力です。



■eBookJapan■
ヤフージャパンが運営している電子書籍サイト。
登録&ヤフーアカウントの連携で最大50%OFFクーポンプレゼント中。
購入時にTポイントが同時に溜まったり、
『コミック全巻読みできるくじ引き』『脅威の80%オフキャンペーン』『話題の作品無料試し読み企画』
など、お得レベルのトップクラスと品ぞろえが魅力となっています。

 







-君を抱くのは仕事だから~雇い主は変態小説家~
-, , ,

Copyright© コミレビュ! , 2020 All Rights Reserved.