凪のお暇

凪のお暇3巻/16話「十六円め 凪、恋をする」→ゴンさん、同時交際OK&老若男女問わずウェルカムの天然ジゴロだった件(ネタバレあり)

投稿日:2018年1月24日 更新日:

------------------------------------
【DMM電子書籍・限定キャンペーン実施のお知らせ】
2019年8月30日 14:59まで
現在、読めば読むほどお得なサマーキャンペーン実施中!!
本ページで紹介されているコミックを買うと、購入分の50%分がポイント還元。
(ポイントは1pt=1円として使えます)
初めての購入時に使える『50%オフクーポン』と併せると更にお得です。
------------------------------------



 

空気を読み過ぎて、空気との接し方を忘れてしまった女性・大島凪の奮闘記コミック「凪のお暇 3巻」

前回、勇気を振り絞りゴンとの関係を縮めようと決心した凪が行動を起こしました。
(母親からの呪縛から少しだけ離れられたのではないでしょうか?)

その結果、ゴンと男女の関係となり、幸せの第一歩を歩きはじめられたと思いきや、ゴンの態度がどこかおかしくて……
行為が終わると否や、ゴンの冷たい背中に凪は違和感と恋心に挟まれる事態になってしまうハメになってしまいます。

今回は、ゴンと関係を続けているものの、もしかして恋人関係になっていない!?と凪が不安感に駆られ、ヤキモキするお話です。

今度こそ、恋に失敗をしたくない凪と、未だに謎が多いゴンは結ばれるのか?

 

 

※本ページは16話「十六円め 凪、恋をする」の紹介となります。

 



凪のお暇16話 ざっくりご紹介

凪のお暇・16話はこんな話

 

十六円め 凪、恋をする
5つのポイントでわかる凪のお暇 16話

  • 勇気を出してゴンとの距離を深めた凪は、連日行為ばかりし、怠慢な生活を過ごしていた。
    しかし、ゴンの自由きまま過ぎる行動に『自分とゴンの関係は何なのか?』と疑問をいだくようになる。
  • 凪は坂本へ相談するが、心の中に根付いているのは『一緒にいる時間が幸せでそれが壊れるなら、言わない方がマシ』
    その後、坂本から借りた少女漫画を朝まで読み更け「好意は伝えなければ」と考え直す。
  • 偶然を装い、ゴンと会った凪は彼と散歩をしながら改めて「好き」と告げる。
    ゴンからは軽い肯定が返ってきただけだが、合鍵を渡され、夜に会う約束を結んだことで不安が全て吹き飛ぶ。
  • 凪はゴンの部屋で夜食を作りつつ待つが、一向に帰ってこない。
    心配する中、時間を過ごしていると、ゴンの友人・エリィが『ゴンがその場のノリで朝までDJをすることになった』と、仕事道具を取りに部屋へとやってきた。
  • ゴンから約束をすっぽかされた現実に放心する凪に対してエリィは
    「あいつ誰にでも渡すからね、距離感おかしいから勘違いしちゃ駄目だよ」と言いつつ、合鍵(凪が貰ったやつと全く同じ)を見せた。

 

主要人物

  • 大島 凪(おおしま なぎ)
    空気を読み過ぎて壊れてしまったのを機に、『なりたい自分』を探そうと決意し、暫しのお暇を過ごしている。
    想いを寄せていたゴンと男女の仲になるが、流れで関係を結んでいる現状をどう変えるべきか苦悩。
    口で好きと伝えてもゴンからはどこか軽い返事だけが返って来るが惚れた弱みで強く言えない。
  • ゴン
    凪と同じアパートに住んでいる男性。
    マイペースな言動が多く、凪と男女的な行為をする仲になっても性格は変わらず。
    今まで通り、好意的な感情は示してくるものの、約束をすっぽかすなど誠実性の欠けた行動が目立ち始めており……
  • 坂本
    凪の就職活動友達。
    ゴンとの仲に悩む凪へ「その気持ちは恋」だと断言し、大量の少女漫画を貸す。
    結果として、凪は少女漫画に感化され、ゴンへ改めて気持ちを伝えることになった。
  • エリィ
    ゴンの仕事仲間。
    凪と初めて会った時、「ゴンは距離感がおかしい」とを言いながら、凪とゴンの間に入る行動をとっていた。
    今回の話でそれが『嫉妬』からではなく『警告』だったことを伝える。

 

補足解説

行為をして寝て、ゴンをひたすら待って、また行為をして……
ゴンと一夜を過ごしてから凪の生活は少しずつ乱れ始めました。

しかし、何度も行為をしているのにどこか軽い態度なゴンに凪はヤキモキし、『ゴンとの関係は何なのか?』悩むことに。
最初こそ、問い詰めたことにより幸せな時間が崩壊するのを恐れていた凪でしたが、坂本との会話や、坂本から借りた少女漫画を読み、しっかり気持ちを伝え直そうとします。
(坂本から借りた少女漫画は一夜で読破したようで、その際、就職活動などは一切していない模様)

翌日、ゴンに「好き」と伝えた凪でしたがゴンからは「俺も凪ちゃん大好き!」というフレンドリーな反応で……
もっと踏み込もうとしつつも、ゴンから合鍵を渡され、夜に会おうと約束を交わされたことで凪は「そういう仲なんだ」だと解釈する結果に。

その後、ゴンの部屋で夕飯を作りながら待ち続ける凪。
なかなか帰ってこないことに少しだけ焦りを感じますが、好きな人を想う時間の方が勝っていると思いなおす中、玄関が開く音が……

ドアを開けたのはゴンではなく、彼の仕事仲間のエリィでした。
(エリィは1巻で凪に「ゴンは距離感がおかしいと」話した女性)
彼女の話を聞くと、ゴンはその場のノリ(朝までDJをする)で凪との約束を破っていたことが発覚。

エリィは凪の態度を見て、『凪のゴンへの好意』を察したようで、「あいつは誰にでも渡すから勘違いしちゃ駄目だよ。老若男女問わずガバガバのクソだから」と言い、自分が持っている(ゴンの部屋の)合鍵を凪へ見せ、物語が締め括られました。

 


 

今後の伏線は?気になるポイント

前回より濃厚に、ゴンの本性に関わる欠片が見え始めてきました。
・凪の前では優しく、誠実(凪が求める言葉をピンポイントで告げてくる)
・自由気ままではあるが、凪からお金などを搾取する気配はない
・でも凪がいないところでは、不誠実

これらを見ると「凪のことを●処理として見ている」「天然ジゴロで他に彼女が多数いる」あたりが推測できますが、ゴンの本心が気になるところです。
話の終盤ではエリィが「老若男女問わずガバガバのクソ」と吐き捨てていたので、純粋に距離感がない人なのかも。
(距離感がないから、他人との仲が深まりやすい・好かれやすい的な)

現時点は凪がゴンに振り回され、『新しい自分になるための行動』が制限されてしまっているので、打破しないと前に進めなくなるのは確実です。
今後、ゴンに対して凪がどう接して行くのかも併せてストーリーの面白ポイントになるかと思います。

 

凪のお暇16話「十六円め 凪、恋をする」の感想

ずっと好きだったゴンと結ばれ……と思ったら凪がじわじわと怠慢な人間になっていき、恐怖を感じました。
ガーッとダメになるのではなく、少しずつ変わっていくのがリアルすぎる……
凪の母親を肯定するつもりはないですが、確実にヤバいルートに行ってる気配がしますね。

想いを寄せているゴンとの関係を大事にしたいと思う中、慎二と付き合ったきっかけを思い出す凪の描写がありましたが、「慎二の言葉を鵜呑みにしたらあの結果だよ!!」的な感じだったので、「ああ、また出て来てない慎二の株が下がっている」と少し笑ってしまいました。

ゴンの好意はどこか軽いので凪以外に付き合ってる(ゴンは仲良くしてる程度の感覚)女の子が沢山いて……とかなオチになりそう。
貢がせ系ではなさそうなので、人から好かれやすいタイプとか?
約束をノリですっぽかす行動を見る限り、このまま凪が付き合ったら慎二の時以上に酷い有様になると個人的に予想しております。
(振り回されまくって就職活動が全くできなくなりそう)

ラストでは、1巻に出て来たエリィが再登場しましたが、彼女が過去にゴンと凪の間に入ってきたのは嫉妬ではなかったようですね。
(エリィが凪&ゴンの当て馬になって欲しくないと思っていた身としては安心してしまいました)
次回、ゴンの本性(?)をエリィから聞いた凪が、関係を持続するか否かを決める状態になるのでしょうか?

凪の男を見る目がない度が試される(?)次回に期待しながらの読了でした。

 
 

ご購入はこちらから

------------------------------------
2019年8月30日 14:59まで
DMM書籍限定のサマーキャンペーン実施中!
期間内に、本ページで紹介しているコミックを購入すると、買った分の50%分がポイントとして還元されます。
------------------------------------


DMM電子書籍さまへ移動します。
※最新巻以外(既刊)はスクロールすると表示されます※

☆初めてDMMを利用(会員登録)する方は50%オフのクーポンが付いてくるのでお得!☆
(3巻13話のみ、冒頭部分の試し読みが行えます。ご購入者さまのレビューもあり)

↓画像クリック(タップ)で移動します↓
 

キャンペーン実施中の電子書籍サイトのご案内

「信頼できる運営会社」「会員登録が無料で楽」「常にお得な割引サービスが実施」
全て揃ったサイトをご紹介。
大幅割引キャンペーンが多く、amazon・楽天とは別の恩恵がたっぷりあります。

※こちらの項目は電子書籍サイト様のキャンペーン状況によって随時変更しております※

■ReaderStore■
ソニーの運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大90%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
他には『平日朝割』『最大70%オフ割』『ゲリラ割引企画』を随時、実施しています。


■DMM電子書籍■
DMMが運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大50%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
購入分大幅ポイント還元、レビューで最大500円分のポイントがもらえるなど、通常時もサービス大。
一般書籍だけでなく、マニアックなコミックが数多く取り揃っているのが魅力です。


■eBookJapan■
ヤフージャパンが運営している電子書籍サイト。
登録&ヤフーアカウントの連携で最大50%OFFクーポンプレゼント中。
購入時にTポイントが同時に溜まったり、
『コミック全巻読みできるくじ引き』『脅威の80%オフキャンペーン』『話題の作品無料試し読み企画』
など、お得レベルのトップクラスと品ぞろえが魅力となっています。


 







一緒に読まれている記事はこちら

※ページによっては表示されない場合がございます※

-凪のお暇
-, , , ,

Copyright© コミレビュ! , 2019 All Rights Reserved.