コミレビュ!

おもしろい・オススメしたい電子書籍(漫画)のレビューサイト

てのひらに秘密をひとつ

てのひらに秘密をひとつ1話「恋に落ちるその日まで」後半の感想とネタバレ|周りが非難した行為を正当化できる唯一の方法とは?

投稿日:



てのひらに秘密をひとつ

 

過去の罪や恋愛が終わる瞬間……
恋をしたからこそ味わう『ほろ苦さ』を受け入れながら新しい一歩を踏み出す女性たちのオムニバスコミック「てのひらに秘密をひとつ」

様々な形で恋を終えた女性たちが、不器用に次へと進む物語は心に刺さりながらもついつい見入ってしまう内容となっています。
出口のない、ドロドロした雰囲気と、読了後に胸がすく感情のミックスさが人気の秘訣!
犯罪とは違う罪を犯した彼女たちが行きつく先には何が待っているのか……

 

1話前半部分では、主人公・出水が「ひとが良すぎる(都合の良い)」性格になった原因が綴られていました。

過去に出水が本気で恋して愛情を捧げた相手は既婚者。
禁断の関係を紡いでしまった結果はいつまでも彼女にまとわりつき、もがき苦しむ人生を送っていたのでした。
そして、その秘密を知ってしまった人がいて……

出水は、新しい一歩を進めることができるのか?
辛辣で無神経だけれど、出水に対して刺さる言葉を言ってくれる高尾野は、出水とどうなるのか?

自己心酔な罪にとらわれた女が選ぶ選択肢は!?

 

※本ページは「てのひらに秘密をひとつ」の1話後半に関するレビュー記事です。

 

てのひらに秘密をひとつ 1話後半のざっくりストーリー

元恋人(既婚者)との再会から数日後。
出水は、同僚の結婚祝いの飲み会に出席していました。

最初こそは穏やかな雰囲気の中で進められていましたが、出水が結婚予定の同僚に「旦那さんも誘ってお祝いしよう」と話す中、ある人物が水をさします。

 

「やめといたほうがいいよー。旦那さん、とられちゃうかもよ?」

口を出して来たのは、以前、仲違いをしてしまったマミ。
出水が既婚者の元恋人との口論を偶然見てしまった人物は彼女でした。

 

マミの話を聞いた周囲は困惑の雰囲気に。

 

(ああ……またか……うん、仕方ないよね。既婚者と付き合った結果は変わらないんだし…)

 

出水が「当たり前の結果だ」と感じながら暗い影を落とす最中、一人の男がマミへ反論を始めました。
それは、社内でマミから陰口を言われていたのを助けてくれた高尾野で……

 

「んなわけねーだろ。このひとそんな恋愛経験豊富に見える?」

男ならもっとうまく立ち回れそうな都合のいいやつ選ぶだろ?
自分に思い当るフシがあるからそんなこと言うんじゃない?

焦るマミの言い分を次々と論破する高尾野。

 

そして、

「祝いの席で品性疑われる話するんじゃねーよ」

と言い、マミを黙らせてしまいました。

 

意外な人物からの助けに出水は、安堵の情を抱きつつ罪悪感を積もらせていました。
マミから非難されたり、周囲から疑いの目をかけられるのは……仕方ないことなのだから。

(かばってくれたのに……ごめんなさい……あたしはかばって貰えるような人じゃないんです)

 

 

 

飲み会を無事に乗り切った出水は高尾野に声をかけます。
「かばってもらったのに……ごめんなさい」を皮切りに自らの過去を話す出水。

 

過去に既婚者と付き合ってしまったこと。
最初は既婚者だと知らなかったこと。

分かった後も、付き合い続け、たくさんの友人に止められても別れられなかったこと。

気づいたら友人をなくしてしまったこと。
既婚者の恋人と別れた後もそれは結果として残り、結婚前提に付き合った恋人に去られたこと。

 

なぜ、高尾野にここまで語ってしまったのか後悔しながらも必死に懇願する出水。

(あたしを嫌わないで……)

 

出水に対し、高尾野は

「わざわざ、最初は知らなくてとか言うあたり自己弁護したい気持ちが透けてるんだよ」

と吐き捨てます。
出水は、少しながら自覚していました。
どこかで「自分は悪くない」と言われて欲しいと思いながら言ってしまったから。

自らの小ささを改めて知った出水は落ち込む最中、高尾野から飲み直そう誘われます。

 

 

その後、居酒屋へ移動した出水は開き直ったせいか、お酒が入ったせいか、自己弁論ではなく本音がつらつらと口から出ます。
何だかんだ言いながらも一通り話を聞いてくれる高尾野。

「自分をよく見せようと必死なのは確かに残念だよね……」

 

過去は簡単に変えられないし、失敗は成功よりも拭いきれない。
その現実を知っているからこそ、高尾野は言葉を紡ぎます。

 

「でもさ、浅いなら浅いなりに頑張って生きるしかないだろ」
「開き直って図々しく生きろよ」

他人から許しを請うのではなく、自分で自分を肯定する図々しさで生きていけばいいだろ。
そんな言葉を聞いた途端、出水は元恋人との思い出と、自らが全力で相手を愛した過去を脳裏に浮かべます。

 

世間的には汚点でしかない事実。
だから、肯定など絶対にしてはいけないと思っていた。

けれど、あたしは、彼が大好きで大好きで仕方なかった。

 

(あたしは……あのひとのこと、本当に大好きだったんだ…

 

出水は、失恋後、初めて元恋人を愛した現実を肯定できたのでした。
 
 


 

てのひらに秘密をひとつ 1話後半の感想

結果が全て・他人の視線にビクビクするな、なスタイルだからこそ、言える高尾野の言葉は、少し無神経ながらも一歩を踏み出せない出水にとっては、何よりも言って欲しかったものだったのかもしれませんね。

過去の罪の「負の部分だけ」しか見れなかった出水が、変われた終わり方は、とても爽やかでした。
過剰に他人の頼みを聞く癖もなんとななりそうで安心です。

高尾野は昔、何らかの事情を経て今の性格になったのかなと予想していたのですが、元々の性格のようで。
変に盛られてないのが彼らしいのかも(笑)
(出水に気があったのは、会社でしっかり仕事をして『結果』を出しているところに惹かれたように思えました)

正直、高尾野の性格はかなりの個性派で現実にいたらちょっと付き合いたくないなあ…感があるのですが、どうしても人の目や過去が気になる出水にとっては、高尾野は新しいパートナーとしてはいいのかなと読了後に感じました。
(過程を気にしないって口では言えるけど、高尾野みたいにあそこまでカラッと気にしないのは、なかなか出来ないので)

むしろ、恋愛系の漫画で高尾野みたいなキャラをメインに置くのってあまり見かけないので、かなり斬新みがありました。
マイペース辛辣男×過去が原因で周りの目が気になる女……いい……!

因みに、オマケページ(+作者様のコメント)では、後日談(?)の1コマが描かれているのですが、出水の元恋人がメンヘ●気味に登場してて笑いつつもゾッとしました。
作中でも、出水の元恋人は「自分の過去に酔ってる(出水のことは本当に心配していない)」感がしたのですが、やっぱりそうだった…。
(高尾野のツッコミが的確かつツボで彼の株が地味に上がったのはここだけの話)

 

そういえば、本コミックでは、出水と一悶着あった、マミのストーリーも収録されています。
(3話目に入っています)
彼女も既婚者の彼氏と付き合っているそうなので、どんな結末になるのか楽しみですね。

 
 

ご購入はこちらから



DMM電子書籍さまへ移動します。
※トップに新刊・スクロールで既刊のリストが表示されます※

☆初めてDMMを利用(会員登録)する方は50%オフのクーポンが付いてくるのでお得!☆
(冒頭部分が試し読みできます)

↓画像クリック(タップ)で移動します↓
 

キャンペーン実施中の電子書籍サイトのご案内

「信頼できる運営会社」「会員登録が無料で楽」「常にお得な割引サービスが実施」
全て揃ったサイトをご紹介。
電子書籍専門サイトは、定期的に割引キャンペーンが実施されているため、メジャーなamazon・楽天にはない恩恵がたっぷりあります。
また、初回登録時にコミックが大幅割引~無料で貰える場合もあるのでぜひチェックしてみてください。

※こちらの項目は電子書籍サイト様のキャンペーン状況によって随時変更しております※


■U-NEXT■
コミック配信に加え、13万の動画が見放題&70以上の雑誌が読み放題で知名度を上げているエンタメ系サイト。
31日間無料トライアルに申し込むと、600円分のポイント(+サイトの機能フル使用権)が貰えるキャンペーン中!
話題のアニメを楽しみながら電子書籍ライフを送りたい方は必見です。
電子書籍は常に最大40%分がキャッシュバックされるのでたくさん本を読む方にオススメ!
※入会31日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
U-NEXT


■music.jp■
コミックだけでなく、約19万の動画を楽しめる贅沢で楽しいオタクライフが過ごせるサイト。
現在、30日間無料お試しキャンペーンを実施中!
トライアル開始で600円分のポイント(+映画5本分のポイント)がゲットでき、好きなコミックが無料で読めるチャンスです。
更にキャンペーンページ経由(以下のバナーからお入りください)のお試し→本登録後は、毎月、約1,900円分のポイント+映画約11本が無料で視聴できる特典も。
※入会30日以内に退会すれば料金は一切発生しません※
music.jp


■ReaderStore■
ソニーの運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大90%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
他にも『平日朝割』『最大70%オフ割』『ゲリラ割引企画』を随時、実施しており、たくさんコミックを読む方には魅力満載です。



■DMM電子書籍■
DMMが運営している電子書籍サイト。
現在、初回登録時に最大50%OFFのクーポンが貰えるキャンペーン中。
購入分大幅ポイント還元、レビューで最大500円分のポイントがもらえるなど、通常時もサービス大。
一般書籍だけでなく、マニアックなコミックが数多く取り揃っているのが魅力です。



■eBookJapan■
ヤフージャパンが運営している電子書籍サイト。
登録&ヤフーアカウントの連携で最大50%OFFクーポンプレゼント中。
購入時にTポイントが同時に溜まったり、
『コミック全巻読みできるくじ引き』『脅威の80%オフキャンペーン』『話題の作品無料試し読み企画』
など、お得レベルのトップクラスと品ぞろえが魅力となっています。

 







-てのひらに秘密をひとつ
-, , ,

Copyright© コミレビュ! , 2020 All Rights Reserved.