特定犯〜ストーカー女に住所がバレました〜

【ネタバレ感想】特定犯 〜ストーカー女に住所がバレました〜1話|私の写真にいつも映っている女は、恋人の自称婚約者!?

「彼女は俺と婚約したと思いこんでて、裏切られたと勘違いしてるんだ」
「でも、彼女…根は悪い人じゃないから……」

恋人は、話が通じない女にストーカーされていた。
彼が変に仏心を出したのを皮切りに、私の幸せだった生活は一気に壊れていく…


 

行動力カンストのストーカー女に彼氏とのラブラブ生活が壊される、ホラーサスペンス作品「特定犯 〜ストーカー女に住所がバレました〜」

 

本作は、幸せ絶頂なカップルの日常が不気味なストーカー女によって、破壊されるホラー×どんでん返しコミックです。

彼氏との結婚、独立…と、それぞれの夢が叶う直前の朋美と尚輝。
しかし、二人の穏やかな時間は『朋美の写真にいつも映っている謎の女』によって蹂躙され………

何故か、ストーカーを庇う彼氏のせいで被害に遭う朋美の運命は!?

また、作者のカワディMAX先生ファンには嬉しい、独自のじわじわくる描写も健在ですので、そちらも要チェックです!

 

※本ページは「特定犯 〜ストーカー女に住所がバレました〜1話」のネタバレありレビュー記事です※

【解析】特定犯 〜ストーカー女に住所がバレました〜 1話

登場キャラクター

朋美[ともみ]
安月給のOL。尚輝と結婚前提の同棲をしている。
数日前から、いつも写真の背景に映っている女の存在を怪しんでいた。
それが、尚輝のストーカー・佳津子と知ることを皮切りに、散々な目に遭い始める。

佐藤 尚輝[さとう なおき]
マッチングアプリで知り合った朋美の彼氏。
ITプログラマーで近日、夢だった独立を控えている。
佳津子に一方的に好意を寄せられ、ストーカーされているものの、お人よしなためか、訴えずにいる。

江藤 佳津子[えとう かづこ]
尚輝と婚約していると思いこみ、ストーカー行為をしている女性。
黒く長い髪と、やつれた見た目が特徴的。
行動は日に日に過激になり、朋美に対しても危害が出はじめている。

ストーリー・魅どころポイント

写真に何か映り込んでる…幸せが一気に消える瞬間

安月給OLの朋美は、彼氏と結婚前提の同棲中。
恋人の尚輝は長年の夢である、独立が形になるようでいわゆる幸せオーラ全開の状態。

しかし、そんな穏やかな日々は急に壊れるわけで……

 

「最近、外で撮った写真に同じ人が映ってるんだけど」

初めての違和感は、家で尚輝とこれまで撮った写真を見ていた時。

ここ数日、朋美がスマホで撮った写真には、長い黒髪・血走った眼をしている気味の悪い女性が必ず映っていました。
黒髪女を見た途端、尚輝は一瞬だけ焦りの表情を見せるものの、有耶無耶にされてしまいます。

 

強い詮索をせずにいた朋美でしたが、その夜、飼い猫の鳴き声で目を覚まします。
窓の外には、写真で見た女が恨めしそうに、こちらを見ており……

恐怖の声を叫ぶ朋美を落ち着かせる尚輝。
すると次は、ドアのチャイムが何度も押され、尚輝を出せと叫ばれます。

(あの女……写真の……)

 

やはり、尚輝は『あの女』と何かある。
そう、朋美が確信した瞬間でした。

優し過ぎる彼氏のせいで、巻き込まれていく主人公

謎の黒髪女の正体は、江藤 佳津子。
以前、尚輝と同じ会社で働いていました。

朋美の写真にいつも映っていたのは、尚輝をストーキングする過程の模様。

尚輝いわく、尚輝の婚約者だと思いこみ、ストーカーを続けているらしく、これまで引っ越しをしたり、連絡先を変えたりしていたが効果が無かったとのこと。

 

「直接危害を加えられてはいないし……それに根は悪い人じゃないんだ

佳津子を庇い、警察への相談を嫌がる尚輝。
しかし、その甘さが招いたのか、尚輝と朋美の穏やかな同棲生活は、無慈悲に壊されていくことに。

 

ストーカー女と鉢合わせ。彼女の警告の意味とは?

佳津子の来襲があった翌日。

仕事から帰って来た朋美は、自宅のインターフォンを鳴らしまくるストーカー女・佳津子と遭遇してしまいます。

 

「帰らないと警察呼ぶからっ!」
「あんた、尚輝とグルなの?それとも……あんたが黒幕?
「(ああ……ムリだ。やっぱ話が通じない)」

 

最終的に、佳津子は
「別れなさい…でないとひどい目にあうわよ」
と告げて去っていきます。

その警告は次の日から『本当に』なり、朋美は下手をすれば死ぬレベルの被害に遭遇。
更に尚輝も、とんでもない目に遭っており……

【感想】ストーカー女の行動力が凄すぎて勝てる気がしない

カワディMAX先生のリメイク版やったねたえちゃん!が想像以上の面白さだったので、絶対に「いかにもストーカーな女が男女のイチャラブぶっこわします」だけじゃ済まさないだろうという期待で購読開始しました。

 

ストーカー女こと佳津子、表紙と朋美の写真に常に映ってる描写に震えたものの、よくよく考えると夜に朋美宅のベランダに侵入→窓から朋美たちを見る→朋美の叫び声で上の階のベランダに移動→すぐにドアに回り込んでピンポン押しまくる…というトンデモ運動神経(実際に読むとよく分かる)がカワディMAX先生のキャラクター感があり、怖いけど愛着が沸いてくるという不思議な感覚に陥っています。

 

尚輝は、やたら佳津子の件を伏せたがっていますが、何か裏がありそうな気もしますね。
警察にも相談したがらないですし。
どことなく、ヘタレで何かあったら朋美を盾にしそう感。
そもそも、朋美と佳津子の出会いがマッチングアプリという点でちょっと不穏な気も。
優柔不断さが原因で佳津子に粘着されているのか、過去に尚輝が何かをやらかしているのか…

尚輝の行動によっては、佳津子の例の台詞も大きく変わりそう。
そのあたりがどう回収されるかが個人的にとても楽しみだったりします。

そして、直接的に危害(プランターを落とされて怪我しかけた)を受け始めた朋美は生き残ることができるのか!?

更に言えば、朋美の飼い猫ちゃん(コタロー)の今後も心配です。
個人的にホラー・胸糞表現のために動物をXXするのが地雷なので。

試し読み・お得なご購入方法はこちら

すぐに試し読み(気にいったらご購入)できるページのリンク集です。
気になるサイトからチェックしてみてください♪
※全て登録無料のサイトです
(これから電子書籍デビューする方は、特別特典があるので併せてチェック推奨)

『特定犯 〜ストーカー女に住所がバレました〜』は

  • 1話ずつ読める単話版
    ※2021年3月現在、6話まで公開中
  • まとめて一気に読める単行本版
    ※2021年3月現在、6話まで購入可能

の2つから購入可能です。

単行本版限定のページはありませんが、金額は『単行本版』の方がお得となっています。
(ストーリー上、一気に見る方が面白い作品です)

単行本版:6話入って約660円(1話につき、約110円)
単話版:1話につき約165円(6話全部見ると、合計約990円)

【まんが王国】

≪10%オフ確定≫ 毎日、最大50%オフのクーポンが貰えるくじが熱い!

単行本版(1~6話まで掲載)はこちら

 

【DMMブックス(旧:DMM電子書籍)】

[2021/4/13更新]現在、初回割引サービス停止中。
(新しいキャンペーンがはじまりしだい、こちらを修正します)

単行本版(1~6話まで掲載)はこちら

 

【eBookJapan】
初回登録限定!『6冊まで50%オフ』になる特別クーポン付き!

単行本版(1~6話まで掲載)はこちら

RELATED POST
特定犯〜ストーカー女に住所がバレました〜

【ネタバレ感想】特定犯 〜ストーカー女に住所がバレました〜3話|恋人の浮気疑惑を追っていたら自分がストーカーになっていた件

2021年3月24日
コミレビュ!
あたしは彼氏が心配なだけ!だからこれは正当な行動! 悪いのは全部この女なんだ!!! 浮気相手の女を追いかけ、言い争いをす …