復讐チャンネル ウラミン

【ネタバレ感想】復讐チャンネル ウラミン15話|京香を陥れたのはカリスマ事業家?うらみんTV新企画スタート!

「あのクズ野郎は絶対に許さねえ…人の弱みにつけ込んで…自分の快楽のためだけに利用してっ……!」


 

カモの裏切りは私利私欲ではなく、京香に対する友情と板挟みにされた故の物だった。

みのりは、かつて自分をイジメた女・竹宮京香を公開処刑した後の末路をカモから聞いた矢先、助けて欲しいと頼まれることに。

助ける義理など皆無と思いきや、カモは貯めていた『うらみんTV貢献ポイント500pt』を使用し、京香を苦しめている人間を陥れて欲しいと頼まれる。

復讐対象者は、話題になっている事業家。
成功すれば視聴数&知名度爆上がり確定ではあるが経験上、リスクが高すぎると予期したみのりは……

 

※本ページは「復讐チャンネル ウラミン 〜公開処刑ナマ配信中〜15話・廃人」のネタバレありレビュー記事です※

▼すぐにご購入・試し読みをしたい方はこちら▼
(ネタバレ無しで、試し読み/ご購入リンクまで移動できます)
(雑誌系は対象作品の試し読みができないことがあります)

【解析】復讐チャンネル ウラミン15話「廃人」

登場キャラクター

吉浦 みのり(うらみん)[よしうら みのり]
復讐チャンネル・うらみんTVの運営者。
カモから貢献ポイントを使用する形で竹宮京香の救済を引き受けざるを得なくなる。

鴨下 純一(カモ)[かもした じゅんいち]
うらみんTVのメンバー。
竹宮京香とは親友同士。
今まで貯めて来た貢献ポイントを使い、京香を陥れた人物に復讐して欲しいと頼む。

竹宮 京香[たけみや きょうか]
過去にみのりをイジメていた元同級生。
大学ではカモをイジメから救っており、友情で結ばれていた。
うらみんTVの企画で大学を中退した後、とある人物に騙され、廃人になりかけている。

ストーリー・魅どころポイント

次のターゲットは性別不明の胡散臭い事業家?

「竹宮を騙したクズ野郎……あいつだけは絶対に許さねえっ!」

うらみんTVの貢献者だけが使える特別特典を使用し、竹宮京香をある人物から救って欲しいと頼むカモ。

 

京香の現状を自業自得だと思うみのりだが、チャンネル内で取り決めた特別特典を無碍にすることは立場として出来ず、ターゲット(?)である紫音という人物を調べることに。

紫音は、ホストクラブなど多数の店を経営している事業家。
福祉・ボランティアにも尽力しており、あらゆるメディアで話題持ち切りの有名人でもありました。

「あいつ、反社会勢力とズブズブな関係って噂が絶えないんだよ!」

完全に紫音を『悪』と決めつけているカモ。
反するみのりは、あまり乗り気ではい様子。





みのりの条件を飲むカモとそれによって追い詰められる京香

「私の経験上、この手のタイプは素行調査が大変なのよ…警戒意識が高いからね」

思う所はあれど、みのりは『2つのルール』を守って貰う前提でカモの依頼を一旦、受け入れます。

企画が動くまでカモは依頼者と言う立場上、うらみんTVでの進捗を見れないこと。
竹宮京香と連絡を取る等、勝手な単独行動は一切控えること。

みのりが条件を話している最中、タイミング良くカモの携帯に着信が。
電話をかけてきた相手は『竹宮 京香』

 

京香を救うためとカモは、再び友人を欺くことを決意します。

一方、事情を知らない京香は、カモと連絡がとれないことに不安と苛立ちを生じながら、ある場所へ向かいました。

……自分を本当に救ってくれる人のために。

「復讐チャンネル ウラミン」
15話の試し読み・ご購入はこちら

各サイトでは、12~19話が一気に読めるお得な単行本版も購入できます。

【感想】復讐対象者はカモの逆恨みオチもありそう

紫音はかなり怪しい人物であるものの、カモが逆恨みしてる可能性もありそうだなと。
言動が成功者にやたら嫉妬するアレ……
しかも、紫音の悪い噂のソースがネットだけなのがリアル。

と思いつつも、前回の盛枝でそのオチ(復讐対象にされた綾美自体が被害者だった)は使ってるので、普通にヤバい奴な可能性も十分ありえそう。

基本スペック見る限り、紫音は頭がかなり良いタイプに見え、下手に手を出したらガチで人生終わりそうで手を出さない方がいい案件な気もするんですよね。
あと、反社会勢力とズブズブってことはやっぱり誉ファイナンスも再度登場しそう。

そして、いつものように巻き込まれる曽根……

 

京香は紫音と主に薬関係で抜け出せない仲になっている上、紫音の経営するキャバに嫌々勤め(しかも薬の幻覚・副作用でまともな接客できないから周囲からも煙たがられている)って感じっぽい?
カモが唯一の精神安定要員だったら、カモの決断(うらみんTVで企画してもらうため、京香と連絡を取らない)で逆効果にもなりそうな予感も…

ただ、京香に関してはみのり同様、自業自得感が現時点でも拭いきれないので不憫!助かって!っていう感情が抱けないんですよね。
紫音がかなり酷い奴確定であっても。
(カモを救ったのも不良がちょっと良い事したら褒められる系にも感じてしまってる)

せめて、カモに対して本当に友情的な想いがあるのか否かは確定して欲しい。

 
 

 

試し読み・お得に買える電子書籍サイト紹介

『復讐チャンネル ウラミン 〜公開処刑ナマ配信中〜』は

  • 1話ずつ読める単話版
    ※21話まで公開中
  • まとめて一気に読める単行本版
    ※3巻(1~5話、6~11話、12~19話)まで購入可能

の2つから購入可能です。

単行本版限定のページはありませんが、金額は『単行本版』の方がお得となっています。

  • 単行本版:1巻660円(1話につき、約110円前後)
  • 単話版:1話につき約165円
    [例]1巻分(5話分収録)を購入する場合
    単行本で買うと→約660円
    単話で買っていくと→165円×5話=約825円

 

 

電子書籍サイトでは、常に紙媒体版ではあり得ない大幅な割引・還元キャンペーンが行われています。
(例:50%オフ、ポイント60%分還元、ログボで1,000円分のポイントGetなど)

情報を知れば知るほど、好きな作品をたくさん読める&作者さまへ貢献可能!

 

現在、お得なキャンペーンをしているのは↓こちら↓
(こちらは随時更新しております)

■Amebaマンガ■

  • 初回限定!100冊まで全作品が半額で購入できる超お得キャンペーン実施中

 

■DMMブックス(旧:DMM電子書籍)■

  • 毎日更新!最大100%OFFでゲットできる割引キャンペーン
  • 2021年10月の毎週金曜日は少年少女漫画ほぼ全部30%還元
RELATED POST
復讐チャンネル ウラミン

【ネタバレ感想】復讐チャンネル ウラミン10話|クズ外道を確実に粛清するならヤバイのとぶつけるのが最善説

2021年6月2日
面白い電子書籍を探すならコミレビュ!
「イカレ野郎を処刑するには、ヤバイところを使うのが一番…」 一度でもしくじれば、動画どころか自身の人生が終わる。 リ …