イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…~

【ネタバレ感想】イジメラレ体質1話|婚約者候補が私をイジめた男だったので復讐することにしました

「「……騙した、罰(罪)だ」」

この男には3年間、酷いことをされ続けた。
……だから、惚れさせて盛大に振ってやろう。それが私の復讐。

偶然が重なり、イジメ加害者へ報復を目論む女の企みは、思いもせぬ形に変化して返ってくる。逃れられない、快楽と共に……


 

ツンデレ男性×恋に不器用な女性のすれ違いイチャラブコミック「イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…~」

 

過去のイジメで自信皆無な女性・巴は、彼氏と長続きせず困っていると親の提案でお見合いをすることに。
しかし、お見合い相手は、トラウマの根源であり、自分をイジめた相手・京介!
相変わらずな上から目線な発言に怒りを芽生えた巴は、復讐を計画。

「好意があるフリをして、盛大に振ってやろう!」

その企みが京介との『新たな関係』を生み出すとは知らずに……

ハードな絡み沢山な、すれ違いSMラブコメ、開幕です。

 

※本ページは「イジメラレ体質1話」のネタバレありレビュー記事です※

▼すぐにご購入・試し読みをしたい方はこちら▼
(ネタバレ無しで、試し読み/ご購入リンクまで移動できます)
(雑誌系は対象作品の試し読みができないことがあります)

【解析】イジメラレ体質1話

登場キャラクター

細川 巴[ほそかわ ともえ]
27歳のOL。自分に自信が持てず、彼氏ができても長続きできないことが悩み。
自虐気味な性格の根本は、過去のイジメらしいがその加害者(?)である京介とお見合いをすることに。
京介に仕返しをしてやろうと、わざと好意を示す態度をとるが……

蟹田 京介[かにた きょうすけ]
中学時代、巴の同級生だった男性。3年間、何かと絡んでは暴言を吐くなどしてイジめていた。
現在は落ち着いた面持ちの男性となっている様子。
親に仕組まれたお見合で巴と交際するものの、彼女のある言動を機に本性を現す。

ストーリー・魅どころポイント

恋人にすぐ愛想を尽かされる、自信ゼロ女の暗い過去

「俺たち、もう別れよう」

細川巴は3人目の彼氏から一方的に別れを告げられていました。

彼女の恋愛はいつも同じパターン。
告白”される”側”なのに、長続きしない。
相手からは『君が好きか分からなくなった』と言われて終わる。

 

自信皆無のため、相手に不信感を抱かせてしまう性格になったきっかけは、恐らく、学生時代……

苦手だった男子からのイジメ。

地味でブスなお前が悪いんだよ! だったら可愛くなってみろよ!」

容姿を中心に馬鹿にされた記憶。

 

しかし、何をどうすれば改善できるのか分からない。

27歳になり、このままでは…
そう思った矢先、母親からお見合いを持ちかけられることに。





お見合い相手は自分をイジめていた相手!?

お見合い当日。
巴は緊張しながら母親と待ち合わせ場所へ。

お見合い相手の男性は、落ち着いてて爽やかで……
しかし、母親から相手の名前を聞いた途端、巴の心は一気に凍りつきます。

 

「巴、きづかないの?同級生の蟹田京介君よ?」

 

 

お見合い相手は、中学時代の3年間、自分をイジめ続けた男子・京介でした。

「ブスは何をしてもブスなんだよ!ブス巴!」
「何したってムダ!だっつせえ!」

心無い暴言を吐かれ続けていただけでなく、父親の元請けが京介の父親の会社ということもあり、言い返すことができずにいた辛い思い出に顔を青ざめる巴ですが、京介の態度は過去とは違うようで……?

 

惚れさせて、振る…イジメの報復が生み出した歪な関係

双方の母親により、京介と二人きりになった巴。
中学時代よりも、京介は大人びていると思った矢先……

「家庭を持った方が何かと都合が良い。お前なら扱いやすいと思ってな」
「最低限の生活の保障はしてやるよ」

「……どうせ、結婚できれば誰でもいいんだろ?」

こちらを見下した態度に怒りを抱く巴ですが、ある閃きが心に芽生えます。

 

(……大人になっても言われるがままなんて、許せない)
(いっそのこと、惚れさせて、盛大に振ってやろう!!!)

巴は、京介に熱烈アピールをし、何度かデートを重ねることに成功。
デートをする度、中学時代は不良寄りかつ粗暴だった京介は、意外と紳士的なことが分かります。

歩調は合わせてくれるし、送り迎えもしてくれるし、自分が喜ぶと一緒に笑ってくれる。
そして何より……とてもかっこいい。

 

ときめきを抱くにつれ、巴は罪悪感を募らせていくことに。

(京介は昔とか関係なく、純粋に付き合おうとしてくれている…)

 

居た堪れなくなった巴は、意を決して、真実を伝えます。
それがきっかけで、京介と新たに歪な関係が出来てしまうとは思わずに。

「京介が昔のように私をからかってると思ってて……だから、好意あるフリをして騙そうとしてたの

「イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…」
1話の試し読みはこちら

各サイトでは、1~6話が一気に読める単行本版も購入できます。
(単行本には限定のオマケコンテンツが収録!)

【感想】巴イジメの思い出がどのくらい本当かが今後の鍵になりそう

ころめ先生の描かれた「お前のおクチを塞がないとな?」がとても好きで、作者様繋がりで読み始めてみました。

ダラダラと巴の騙しパートが続かずに真相曝露にいったのが意外でしたね。
そのためか、展開が良い意味で早く、実際のページ数よりもボリューミー感がありました。

むしろ、長く騙せない巴の人の良さが感じられたので、あっさり真実を告げる流れで良かったかなと思ったかも。
悪いことを企んでも罪悪感で続けられない巴、可愛すぎる!

京介は、再会時の台詞がちょっとアレでしたが(ツンデレオチだったと信じたい)それ以外は寡黙で紳士……なのに本性を出すと、Sになるのがたまりませんな。
むっつりスケベ感も併せて素敵です。
後半で京介に弄られている巴を見ると、巴は天然M気質なのかな……京介自身も嬉しそうでしたし。
そう思うと、相性はバッチリな気がします。
(巴は冒頭で、自分に合う男性が分からないと悩んでいたのであれが「京介が相性バッチリの相手」という伏線だったのかも)

巴が京介に弄られるシーンは、ころめ先生の手腕っぷりがとても出ているので、是非、コミックで堪能して欲しいところ。
快楽に負けてしまう巴と、巴の反応を見て高揚している京介の表情がとても萌えるので。

 

まだ、1話なので断定ができないところですが、京介が巴好き過ぎてからかってしまった……っていうオチなのかなと予想中。
でも中学生時代にあんなにブスとかデブとか暴言言われまくったら女の子的には印象最悪ですよね。イケメンでも許されないやつ。
京介が学生時代の件を語る際、その辺りは謝ってくれるといいなと思います。

あと、イジメの度合いが、巴の中でやたら悪い思い出として誇張されてしまっているパターンもありそう?
親同士のお見合いだし、イジメの件を巴母が知ってたら絶対に断ってるだろうし。

また、ラストでは修羅場不可避な状態ですが、どうなるのか!?
巴父の立場的にどう動くか怖い反面、楽しみです。

 

 

試し読み・お得に買える電子書籍サイト紹介

『イジメラレ体質〜お見合い相手の太い指でイ…ク…〜』は

  • 1話ずつ読める単話版
    ※2021年4月現在、13話まで公開中
  • まとめて一気に読める単行本版
    ※2021年4月現在、2巻(1~11話)まで購入可能

の2つから購入可能です。

単行本版の方が、金額的にお得な上、限定のおまけ漫画が収録されているため、新規で買う場合は『単行本版』がオススメです。
(例:1~11話分は単行本版で見て残りは単話版で買う)

単行本版:1冊約638円(1話換算にすると、1巻分/約106円、2巻分/約127円)
単話版:1話につき約165円(単行本化してる11話の合計約1,815円)

 

電子書籍サイトでは、常に紙媒体版ではあり得ない大幅な割引・還元キャンペーンが行われています。
(例:50%オフ、ポイント60%分還元、ログボで1,000円分のポイントGetなど)

情報を知れば知るほど、好きな作品をたくさん読める&作者さまへ貢献可能!

 

現在、お得なキャンペーンをしているのは↓こちら↓
(こちらは随時更新しております)

■Amebaマンガ■

  • 初回限定!100冊まで全作品が半額で購入できる超お得キャンペーン実施中

 

■ebookjapan■

  • 9/24まで!対象商品試し読みで最大20万相応paypayボーナス付与キャンペーン
    (公式のサーバーが落ちるほど人気です)

 

■DMMブックス(旧:DMM電子書籍)■

  • 毎日更新!最大100%OFFでゲットできる割引キャンペーン
  • 2021年9月の毎週金曜日は少年少女漫画ほぼ全部30%還元
RELATED POST
イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…~

【ネタバレ感想】イジメラレ体質3話|元イジメっ子が同窓会で自分を婚約者だと言いだした

2021年4月6日
面白い電子書籍を探すならコミレビュ!
「好きだと言わなかっただけで、顔色変えやがって…イライラするんだよ」 勝手に結婚相手と言いふらされ、二人きりになると人 …
イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…~

【ネタバレ感想】イジメラレ体質12話|勝手に決められた式場・担当は巴のXXX!?

2021年6月22日
面白い電子書籍を探すならコミレビュ!
私たちは変わって行く。それは分かっていたはずだった。 けれど、もし、京介への情熱が冷めてしまった時 冷められた時…… …
イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク…~

【ネタバレ感想】イジメラレ体質2話|改心した元いじめっ子と一線を超えて告白したら最悪の反応が返ってきた

2021年4月5日
面白い電子書籍を探すならコミレビュ!
「愛してるとか好きって言葉、苦手なんだよ……」 私をかつてイジめていた彼は本当に変わったんだ。 だからこそ、勇気を持って …