【男×女】刺激ありなイチャラブ系

【ネタバレ感想】お前のおクチを塞がないとな?2話|脅迫される雪乃。けれど、身体は悦んでいて…

「感じてるんだな…イイ子だ。素直な子は大好きだぞ」


 

加虐性癖を持つ男性と隠れM気質を持つ女性のラブコメコミック「お前のおクチを塞がないとな?~彼に教わるMの品格~」

前回は、ヒロインの雪乃にとって忘れられない人物・誠(ユウキ)と職場で再会してしまうところで話が終わりました。

脅迫のようにホテルでの動画を見せて来た誠の真意とは……?

今回は、舞台が職場故にドキドキ&ハラハラ感の一気に加速しております。

優秀な社員を装いながら、執拗に雪乃を責める誠とそれによって変わっていってしまう雪乃が大変見所となっています。
(誠の愛のあるSM調教とそれに対して仄かな想いを抱く雪乃の心情が魅どころ!)

 

※本ページは「お前のおクチを塞がないとな?~彼に教わるMの品格~ 2話」のレビュー記事です※

▼すぐにご購入・試し読みをしたい方はこちら▼
(ネタバレ無しで、試し読み/ご購入リンクまで移動できます)
(雑誌系は対象作品の試し読みができないことがあります)

【解析】お前のおクチを塞がないとな?~彼に教わるMの品格~2話

登場キャラクター

松村雪乃
安定した日常に形容し違い不満を抱く女性。
チャットを通じて仲良くなったユウキのSM趣味に巻き込まれる。
全てを忘れようとした矢先、ユウキ(本名:鬼頭誠)と職場で望まぬ再会をし、卑猥な調教をされ続けるが、彼の意外な面に気づき恋心(?)を抱くが……

鬼頭誠(ユウキ)
爽やかな見た目とは裏腹に、加虐性癖を持つ青年。
雪乃と、偶然が重なり同じ職場で再会するや否や、動画を使って脅迫をはじめる。
一見、異常な行為をしているが、雪乃を気遣い意を突いた発言をする姿も。

ストーリー・魅どころポイント

例の動画を盾に脅され、誠の●奴隷になる雪乃

『あの日』の一部始終を動画に撮っていた誠は、周囲にばらされなかったら言うことを聞くよう脅迫をしてきました。

下着をつけずに出勤するなど、一歩間違えれば社会的信用を失うかもしれない命令に従い続ける雪乃。
そんな従順な姿を見て、悦ぶ誠は二人きりになると、『ご褒美』という名の調教をすることが日常になっていきました。

「違う……違う……私はこんな刺激……欲しいわけないのに……」

自身の身体が反応していることを必死で否定するものの、本能に逆らえない雪乃。

雪乃の本性を悟った誠はそんな彼女にこう告げます。

「初めて会った時からわかってたさ、雪乃は何か足りないと言ってたがそれは違う……出せてないんだ、本当の自分を

 

否定しきれない上に、ホ●ルで一件以上に感じていることを自覚した雪乃は誠の言葉を全て受け入れ、二人は調教する側とされる側という関係へとなりました。





仄かな想いが芽吹いた矢先、誠に女性の影が…!?

雪乃が誠からの調教を受け始めてから数日。
時には急に呼び出され、車内で縛りあげられたり外での行為を強要されたり……

今までしたこともないプレイの数々に戸惑いながらも雪乃は「誠は自分ができる範囲のことしか命令せず、むちゃな要求は決してしてこない」ことに気づきます。

具合が悪ければ、心配してくれ家まで送り届けてくれる。
別れ際には優しく抱きしめてくれる。

そのためか、雪乃は次第に誠に身を預けるのに躊躇しなくなり、恥ずかしい行為をどんどんできるようになっていました。

 

『自分が本当に求めているもの』と『誠への気持ち』に心を揺るがしていたある日。
休憩中の同僚から誠に関する噂が耳に入りました。

 

誠が、美人で気品のある女性とドライブをしていたこと。
出向する前まで誠には婚約者(重役の娘)がいたこと。

ある事情で婚約者と破局後、復縁を迫る誠に腹をたてた重役が今回の出向を命じたこと。

 

誠に想い人がいる。
雪乃の心に暗い闇が落ちました。

更にその後、雪乃は誠と見知らぬ女性の密会に遭遇してしまい……

お前のおクチを塞がないとな?
2話の試し読み・ご購入はこちら

※2話の試し読みは『DMMブックスのみ』で行えます※

【感想】純愛ルート確定かと思いきや修羅場!?二人の関係が気になりまくる

雪乃が誠の加虐性の中にある「優しさ」に気づいてからは、ちょっとハードなプレイをしてるラブラブカップルに見え、ニヤニヤしていた矢先にまさかな修羅降臨で衝撃でした。

誠が雪乃の職場に出向した経緯は気になっていたのですが、まさか婚約者絡みだったとは……!

ただ、誠と婚約者については噂であり、誠本人の口から事実が語られていないので事実は次までお預けって感じでしたね。

物語終盤で雪乃と接触した婚約者の女性は、高飛車気味に見えたものの、少し出て来ただけなので判断できず……

今回の話を見る限り、誠は自分の性癖が誰からも理解されず悩んでいて答えてくれるパートナーをずっと探していたのかな?という印象がありました。
(誠の性癖が原因で関係がこじれ、婚約破棄に至ったのかも?)

だからこそ、雪乃に対し、過激な愛情を注ぎ、執着していると思うと可愛いなと感じましたが、雪乃的には悶々状態不可避だろうなと。

次回・最終話では、誠に関する真実や、雪乃が『本当に求めていた物』と『誠への想い』が明かされるようですので楽しみです。

 

試し読み・お得に買える電子書籍サイト紹介

電子書籍サイトでは、常に紙媒体版ではあり得ない大幅な割引・還元キャンペーンが行われています。
(例:50%オフ、ポイント60%分還元、ログボで1,000円分のポイントGetなど)

情報を知れば知るほど、好きな作品をたくさん読める&作者さまへ貢献可能!

 

現在、お得なキャンペーンをしているのは↓こちら↓
(こちらは随時更新しております)

■Amebaマンガ■

  • 初回限定!100冊まで全作品が半額で購入できる超お得キャンペーン実施中

 

■ebookjapan■

  • 9/24まで!対象商品試し読みで最大20万相応paypayボーナス付与キャンペーン
    (公式のサーバーが落ちるほど人気です)

 

■DMMブックス(旧:DMM電子書籍)■

  • 毎日更新!最大100%OFFでゲットできる割引キャンペーン
  • 2021年9月の毎週金曜日は少年少女漫画ほぼ全部30%還元