復讐チャンネル ウラミン

【ネタバレ感想】復讐チャンネル ウラミン13話|加害者は被害者の気持ちなんかどうでも良い

「私はお前を許さない?……そのセリフ、あんたに返すよ。被害者ヅラ女がっ!!!


 

うらみんこと、みのりが盛枝に襲われ、汚された動画を流出したのは、うらみんTVのメンバー・カモだった。

カモは魔が刺し、お金目当てだったと話すものの、どこか挙動がおかしい。
元々、みのりはカモの背後にいる人物が真犯人と思っていたようで指摘をしたところ、因縁のある相手が現れ……

 

かつて起こった凄惨なイジメ事件の加害者と被害者の穏やかではない再会。
二人の口からは一体何が語られるのか……!?

 

※本ページは「復讐チャンネル ウラミン 〜公開処刑ナマ配信中〜13話・反撃」のネタバレありレビュー記事です※

▼すぐにご購入・試し読みをしたい方はこちら▼
(ネタバレ無しで、試し読み/ご購入リンクまで移動できます)
(雑誌系は対象作品の試し読みができないことがあります)

【解析】復讐チャンネル ウラミン13話「反撃」

登場キャラクター

吉浦 みのり(うらみん)[よしうら みのり]
復讐チャンネル・うらみんTVの運営者をしている少女。
顔バレ動画流出の犯人・カモの背後にいる真犯人を問う矢先、かつて自分に盛大なトラウマを植え付けた京香と再会を果たす。

鴨下 純一(カモ)[かもした じゅんいち]
うらみんTVのメンバーで「カモ」と呼ばれてる少年。
ある理由から京香に協力しており、みのりが盛枝に襲われた動画を奪い、流出の手はずをしていた。

竹宮 京香[たけみや きょうか]
みのりの元同級生。
小学校時代、クラス全員の前でみのりが大を漏らし、イジメられる事件を起こした張本人。
うらみんTVの企画で京香自身も多くの人間の前で同じ目に遭わされ、社会的に死んだと思われていたが……

ストーリー・魅どころポイント

動画流出の真犯人・竹宮京香の出現

カモと二人きりで話していたカラオケの個室にやってきたのは、かつて、みのりをイジメていた元同級生・竹宮京香でした。

「やっぱり…あんたが絡んでいたのね。竹宮京香」
「鴨下から聞いたわ。あの日の出来事は……おまえの指示だったってね

カモと京香は同じ大学かつ、ある事情で繋がっており『みのり=うらみん』であることも知られていました。

 

うらみんTVのせいで好意を寄せていた曽根だけでなく、大勢の人の前で脱糞させられ、そのシーンを大学のプロジェクターに流され……

醜態を晒され、あらゆる物を失った京香は、みのりに復讐しようと凶器を持ち、詰め寄ってきました。
動画流出の真犯人であることを曝露しながら。





被害者面な京香に対するみのりの精神攻撃

「私はお前を許さない!!!絶対に!!!!」

殺気立たせる京香に対し、みのりは至って冷静でした。
むしろ、自身を1ミリも省みない京香に対して憐れみすら感じたようで。

 

「傲慢で自己中なところは相変わらずだね」
「てめえのこと、棚に上げて被害者ヅラしてんじゃねーよ!!!!」

元々、京香がみのりをあそこまでイジメ抜かなければ、例の企画自体、起きなかった。
しかし、落ちぶれ、まともに考えられる精神状態でない京香はみのりの正論で逆上。

 

獣のような声をあげ、みのりに襲いかかる京香。
カモが間に入り止めようとする最中、京香はだんだんと異常な行動をし出し……

「復讐チャンネル ウラミン」
13話の試し読み・ご購入はこちら

各サイトでは、12~19話が一気に読めるお得な単行本版も購入できます。

【感想】加害者は自身の罪を覚えていない典型的なやつ

京香は序盤でリベンジされてそのまま出て来ないと思っていたので、まさかの再登場に驚きました。
カモは京香にみのりの情報思いっきり流しつつ献身的に接しているのを見ると、片想いしてるかだまされてるかのどちらかかなと……
流石に純愛はないと思う。だって京香だぜ?

イジめられて脅されているというより、自身の意思で京香に尽くしている感が気になるところ。

 

そして、京香は過去のイジメや自分がやったことが原因で例の事件起こされたのは考えてもない反応でしたね。
いわゆる、加害者は自分がやらかしたことあっさり忘れてる胸糞的なやつ。
(みのりもみのりで、京香の企画については彼女の尊厳無視なので、良くも悪くも同じ位置になってはいますが…)

純粋なダメージだけ見ると、小学校時代にやられるのと、大学時代にやられる(+駅のホームで漏らした上に、通っている大学でそのシーンが露呈される)のでは後者の方が断然でかい気も……

でも、みのりは京香のイジメのせいで心に大きい傷を負っているし、更にはロリコン担任に酷いことされたりとあるのでやっぱりどちらもヤバいな。

 

ラスト、京香の言動がだんだんとおかしくなったシーン…もしかしなくても落ちぶれた後、お薬に手を出したか誰かに依存して薬盛られた感じに見えましたが真相は!?

京香の現状についてはカモが把握しているようなので、次回、その辺りは判明しそうですね。
ただし、京香が不味いことになっても、みのりが助ける義理は全くないんだよな…

 

 

 

試し読み・お得に買える電子書籍サイト紹介

『復讐チャンネル ウラミン 〜公開処刑ナマ配信中〜』は

  • 1話ずつ読める単話版
    ※21話まで公開中
  • まとめて一気に読める単行本版
    ※3巻(1~5話、6~11話、12~19話)まで購入可能

の2つから購入可能です。

単行本版限定のページはありませんが、金額は『単行本版』の方がお得となっています。

  • 単行本版:1巻660円(1話につき、約110円前後)
  • 単話版:1話につき約165円
    [例]1巻分(5話分収録)を購入する場合
    単行本で買うと→約660円
    単話で買っていくと→165円×5話=約825円

 

 

電子書籍サイトでは、常に紙媒体版ではあり得ない大幅な割引・還元キャンペーンが行われています。
(例:50%オフ、ポイント60%分還元、ログボで1,000円分のポイントGetなど)

情報を知れば知るほど、好きな作品をたくさん読める&作者さまへ貢献可能!

 

現在、お得なキャンペーンをしているのは↓こちら↓
(こちらは随時更新しております)

■Amebaマンガ■

  • 初回限定!100冊まで全作品が半額で購入できる超お得キャンペーン実施中

 

■ebookjapan■

  • 9/24まで!対象商品試し読みで最大20万相応paypayボーナス付与キャンペーン
    (公式のサーバーが落ちるほど人気です)

 

■DMMブックス(旧:DMM電子書籍)■

  • 毎日更新!最大100%OFFでゲットできる割引キャンペーン
  • 2021年9月の毎週金曜日は少年少女漫画ほぼ全部30%還元