復讐チャンネル ウラミン

【ネタバレ感想】復讐チャンネル ウラミン14話|性悪女・京香の意外な一面と泥沼な今

「竹宮京香は悪い人じゃないし、僕は彼女に救われたんだ!……例え、周囲から腫れ物扱いされていても」


 

違法サイトへ例の動画を流した真犯人は、みのりを過去にイジメており、うらみんTVの企画で社会的にダメージを負った竹宮京香だった。

みのりへ恨みを抱く京香。
自身を全く省みず、被害者面だけは一人前な相手を煽るみのり。

二人は揉み合いになるものの、途中で京香の動きが明らかにおかしくなり……

 

今回はみのりが知らぬ、京香の一面とカモが動画を渡してしまった経緯が判明。
裏切り者・カモの話はどこまで信じられるのか?

また、新たなうらみんTVによるリベンジ企画も分かる14話となっています。

 

※本ページは「復讐チャンネル ウラミン 〜公開処刑ナマ配信中〜14話・竹宮京香」のネタバレありレビュー記事です※

▼すぐにご購入・試し読みをしたい方はこちら▼
(ネタバレ無しで、試し読み/ご購入リンクまで移動できます)
(雑誌系は対象作品の試し読みができないことがあります)

【解析】復讐チャンネル ウラミン14話「竹宮京香」

登場キャラクター

吉浦 みのり(うらみん)[よしうら みのり]
心に傷を持つ、復讐チャンネル・うらみんTVの運営者。
カモから京香の現在と、意外な一面を聞かされる。

鴨下 純一(カモ)[かもした じゅんいち]
うらみんTVのメンバー。
カラオケでの一件後、京香に関する情報をみのりに伝える。
大学で京香に恩がある彼はみのりに助けて欲しい縋るが……

竹宮 京香[たけみや きょうか]
小学校時代、みのりをイジメていた元同級生。
カモとは意外な関係性を持っている。
うらみんTVの企画で社会的にダメージを受けた後、廃人一歩手前の状態になっているらしい。

ストーリー・魅どころポイント

平凡男子・カモと暴君女・京香の意外な関係

「僕は彼女に救われたんだ…竹宮は悪い人じゃないよ!」

カラオケでの京香暴走事件から数日後。
みのりは、オンライン越しにカモから初耳な情報を複数聞くことに。

カモと京香は意外なことに親友という仲でした。
きっかけはカモが大学で陰湿なイジメに遭っているところを京香が救ってくれたことらしく。

 

その後、カモはうらみんTVから京香の漏らし画像を大学内のプロジェクターに仕込む役を任され、実行。

結果として京香は大学を中退。

カモは恩人を裏切った罪悪感に押しつぶされ、京香に盛枝から強奪したスマホ内の動画(みのりが汚されてる動画)を渡しうらみんの正体をバラしてしまったと語ります。





京香の「現在」を救えるのはうらみんだけ!?

京香の事情を知っても殆ど表情を変えないみのり。
しかし、話の展開は予想外の流れになり……

 

「お願いだうらみん……竹宮を助けて欲しい……

かつて自分に深い傷を負わせた京香の救済を求めるカモ。
その際、みのりは京香の『現在』を知ることになります。

大学中退後、どんどんおかしくなっていき、このまま放っておけば、廃人となる京香。
しかし、みのりからすれば助ける義理など一切無い。

 

そんな矢先、カモはある手段を使い、うらみんTV全体を動かしてしまいます。

「これで……竹宮京香を助けてあげてください!」

「復讐チャンネル ウラミン」
14話の試し読み・ご購入はこちら

各サイトでは、12~19話が一気に読めるお得な単行本版も購入できます。

【感想】京香とカモの友情はどこまで信用していいのか?

カモと京香、性格が正反対かつ、みのりの知っている京香ならカモをイジメてそうだったのに、まさかな関係に驚いた14話でした。

気まぐれで助けたのかな?と感じつつも、カモをイジメてた男性たちの言動見ると、京香は京香で、周囲から煙たがられてたっぽい感じもしましたね。

カモは京香の存在に助けられ、京香はカモの温厚なところに居心地の良さを感じ、居場所(?)が出きて…はお花畑解釈???

ただ、話の都合上、有耶無耶になってる、みのり&京香の因縁や過去の京香がやった悪行を知ってもカモは彼女を「友達」「悪い人じゃない」と言い切れるのかが気になりますね。

 

まあ、うらみんTVメンバーおよび、みのりからしたら、カモが優柔不断こじらせて裏切ったという一言なんですが。
(それが善人の証でもあるので一概に批判はできないが)
カモの話聞いてる際のみのりが殆ど表情変わらずだったのはそのせいかも。
今更、京香が誰かを助けてたり、大学中退してたって聞いても、知らんがな案件だろうし。

そして、みのりからしたら、京香は恨み以外の感情が無いような相手なのに、カモの『京香良い人説』聞いてぶち切れ無かったのが凄いなと思ったり。
私だったら途中で血管逝く可能性……

 

ラストでは、過去に盛枝が使った例のやつが再び出てきたー!

内容的に誰かが京香をたぶらかして、廃人一歩手前状態にしてるようで。

誉ファイナンス関連だったら、どうしようとちょっとドキドキ。
あと、よくよく12話内にあるカモのプロフィール画像見ると「あ、確かに例のアレが使える状態だね!」と分かるので、読みなおすと面白いかもです。

 

 

 

試し読み・お得に買える電子書籍サイト紹介

『復讐チャンネル ウラミン 〜公開処刑ナマ配信中〜』は

  • 1話ずつ読める単話版
    ※21話まで公開中
  • まとめて一気に読める単行本版
    ※3巻(1~5話、6~11話、12~19話)まで購入可能

の2つから購入可能です。

単行本版限定のページはありませんが、金額は『単行本版』の方がお得となっています。

  • 単行本版:1巻660円(1話につき、約110円前後)
  • 単話版:1話につき約165円
    [例]1巻分(5話分収録)を購入する場合
    単行本で買うと→約660円
    単話で買っていくと→165円×5話=約825円

 

 

電子書籍サイトでは、常に紙媒体版ではあり得ない大幅な割引・還元キャンペーンが行われています。
(例:50%オフ、ポイント60%分還元、ログボで1,000円分のポイントGetなど)

情報を知れば知るほど、好きな作品をたくさん読める&作者さまへ貢献可能!

 

現在、お得なキャンペーンをしているのは↓こちら↓
(こちらは随時更新しております)

■Amebaマンガ■

  • 初回限定!100冊まで全作品が半額で購入できる超お得キャンペーン実施中

 

■ebookjapan■

  • 9/24まで!対象商品試し読みで最大20万相応paypayボーナス付与キャンペーン
    (公式のサーバーが落ちるほど人気です)

 

■DMMブックス(旧:DMM電子書籍)■

  • 毎日更新!最大100%OFFでゲットできる割引キャンペーン
  • 2021年9月の毎週金曜日は少年少女漫画ほぼ全部30%還元